林修先生がラジオ生電話で!書初めで!受験生激励 「受験Toppa(突破)!頑張るのは“今”でしょ!」

PR TIMES / 2014年1月10日 11時30分

TOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」×LOTTE「Toppo」受験生応援企画 1月9日(木)OA

TOKYO FM『SCHOOL OF LOCK』 (毎週月-木22:00~23:55/JFN系全国38局ネット)と株式会社ロッテは、1月9日(木)、センター試験を9日後に控えた受験生を応援するための番組特別企画「受験生応援!Toppa(突破)スペシャル!」を放送いたしました。今回、番組の特別ゲストには予備校講師である林修先生を招き、高校生リスナーと生電話をつなぎながら本番が目前に迫った受験生に熱いエールを送りました



 このラジオ番組は、毎年発売している「SCHOOL OF LOCK」とロッテのコラボレーション菓子「トッパ」第8弾の発売を記念して送る特別企画。2013年には新語流行語大賞を受賞するなど予備校講師以外の分野でも注目を浴びた林先生ですが、この日は東大出身カリスマ講師としての本領を発揮!

 まずは、受験の意義について「社会に出ると答えのない問題に取り組む事になる。その前に答えのある問題を解く力をつけてほしい。わからないことに悩む時間こそが尊いんだ」と独自の理論を展開。
 また、受験生リスナーと生電話をつないだコーナーでは、 「問題を前に緊張するようになってしまい、焦って解けない」という受験生からの質問に、「まずは以前にやって出来た問題を解いてごらん。出来るって自信を持たないと、出来るはずのものも出来なくなっちゃうよ。今やらないでいつやるの?今でしょ!」と自身のキメ台詞を交えながら、温かい助言を送りました。
 その後も、それぞれの“壁”を前にした受験生たちに、それをToppa(突破)するための貴重なアドバイスを伝授した林先生。番組にはリスナーから「具体的で的確!林先生の言葉が胸に響きました」など、沢山のコメントが寄せられました。

 また、この「今」という言葉をラジオを通じて受験生に入魂するにあたり、番組放送前には林先生が書き初めに挑戦!テーマは「受験生への激励」ということで、「習字苦手なんだよなぁ(苦笑)」といいながらも軽快に筆を動かし、ためらう事無く筆を動かして書き上げた言葉は、今回の番組にちなんだ「受験Toppa(突破)!頑張るのは“今”でしょ!」。

 番組とロッテのコラボ商品「トッパ」に話が及ぶと、「甘いもの食べると元気になるんですよね。食べ過ぎない程度に、上手に甘いものを取って勉強をしっかり頑張ってほしいと思います。」と受験生への想いを語ってくれました。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング