林修先生がラジオ生電話で!書初めで!受験生激励 「受験Toppa(突破)!頑張るのは“今”でしょ!」

PR TIMES / 2014年1月10日 11時30分

TOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」×LOTTE「Toppo」受験生応援企画 1月9日(木)OA

TOKYO FM『SCHOOL OF LOCK』 (毎週月-木22:00~23:55/JFN系全国38局ネット)と株式会社ロッテは、1月9日(木)、センター試験を9日後に控えた受験生を応援するための番組特別企画「受験生応援!Toppa(突破)スペシャル!」を放送いたしました。今回、番組の特別ゲストには予備校講師である林修先生を招き、高校生リスナーと生電話をつなぎながら本番が目前に迫った受験生に熱いエールを送りました



 このラジオ番組は、毎年発売している「SCHOOL OF LOCK」とロッテのコラボレーション菓子「トッパ」第8弾の発売を記念して送る特別企画。2013年には新語流行語大賞を受賞するなど予備校講師以外の分野でも注目を浴びた林先生ですが、この日は東大出身カリスマ講師としての本領を発揮!

 まずは、受験の意義について「社会に出ると答えのない問題に取り組む事になる。その前に答えのある問題を解く力をつけてほしい。わからないことに悩む時間こそが尊いんだ」と独自の理論を展開。
 また、受験生リスナーと生電話をつないだコーナーでは、 「問題を前に緊張するようになってしまい、焦って解けない」という受験生からの質問に、「まずは以前にやって出来た問題を解いてごらん。出来るって自信を持たないと、出来るはずのものも出来なくなっちゃうよ。今やらないでいつやるの?今でしょ!」と自身のキメ台詞を交えながら、温かい助言を送りました。
 その後も、それぞれの“壁”を前にした受験生たちに、それをToppa(突破)するための貴重なアドバイスを伝授した林先生。番組にはリスナーから「具体的で的確!林先生の言葉が胸に響きました」など、沢山のコメントが寄せられました。

 また、この「今」という言葉をラジオを通じて受験生に入魂するにあたり、番組放送前には林先生が書き初めに挑戦!テーマは「受験生への激励」ということで、「習字苦手なんだよなぁ(苦笑)」といいながらも軽快に筆を動かし、ためらう事無く筆を動かして書き上げた言葉は、今回の番組にちなんだ「受験Toppa(突破)!頑張るのは“今”でしょ!」。

 番組とロッテのコラボ商品「トッパ」に話が及ぶと、「甘いもの食べると元気になるんですよね。食べ過ぎない程度に、上手に甘いものを取って勉強をしっかり頑張ってほしいと思います。」と受験生への想いを語ってくれました。


【林先生 番組前インタビュー】

Q、番組特別企画「受験生応援!Toppaスペシャル!」の直前ですが今のお気持ちをお聞かせください。
A、ラジオですから、言葉だけで想いを伝えていかなければいけないですよね。特に受験直前で神経質に
 っている生徒もいるかもしれないので上手に伝えていければと思います。逆に言うと言葉だけで表現出来るかっていうところに能力が問われるので、自分の力が試されるというか。今まで何度かラジオに出させていただいて、手応えは感じているので、また思ったように表現出来れば良いなって思っています。

Q、林先生が今までで突破してきた最大の試練はどんな事ですか?
A、う~ん・・・、あんまり無いですね。(笑)というのも、基本的に試練になるような事を避けてきた人生なんで。
 いつも敵がいない方へ行こうとしてました。ここへ行くと試練になるなって所は成就に避けると。あんまり無いですね、試練を突破してきた実感は。

Q、仕事で壁にぶつかった時などで、林先生なりの必勝法はありますか?
A、必勝法があれば仕事は必ず上手くいくので、そんなものは僕はもともと無いと思っています。
その場その場に応じて、その時一番ベストだと思う対応をしていくしかないと思うんですよね。一番大事なことは、勝てる勝負に挑むことですよ。そうすると試練じゃなくなるんで。(笑)

Q、林先生が逆に突破出来ず挫折した経験はなんですか?
A、それを避けてきているので!(笑)ここで勝負したら負けるなって所を見て、無駄な勝負をしないで生きてきたんです。

Q、受験生へのアドバイスはありますか?
A、結果が上手くいくかはともかく、10代のうちにココに行きたいって目標を持って、それに対してどういう風に自
分は向き合うことが出来たか。例えば最後の一月だとわかっているのに、その一月で集中しきれなかったな
って思いが残ると、本当にここから先の人生で自信を失うんですよ。「俺って肝心なところで踏ん張りがきか
ない人間だな」って思いかねないので、仮に落ちたとしても「最後にしっかり踏ん張りがきいた。ただそれまで
の準備が足りなかったんだな。」ってなればそれは自分を支えていけます。

もちろん一番良いのは、この直前期にしっかり頑張って、狙った大学を突破する、狙った高校を突破するって
いことだと思うんです。でもそうじゃなかったとしても、その途中が大事。逆に志望校に受かっても、「なんか俺
って最後踏ん張り聞かなかったな」って思いを抱えると、案外その先に自信を失うんですよね。
そういう点で、この最後の時期の過ごし方は、すごく重要ですよ。

Q、林先生はチョコレート菓子はお好きですか?
A、受験期にはよく食べましたね。疲れたときに甘いもの食べると元気になったんですよ。まぁ食べ過ぎない程度に、上手に甘いものを取って勉強をしっかり頑張ってほしいと思います。

■番組概要
『SCHOOL OF LOCK!』とは
------------------------------
“全国の青き若者たちの未来の鍵(LOCK)を握るもうひとつの学校!”をコンセプトに、パーソナリティのとーやま校長とよしだ教頭ほか、人気アーティスト、女性タレントたちをレギュラー講師陣に迎えお送りしている、TOKYO FMをはじめとするJFN系全国38局ネットのラジオ番組。2005年10月の番組開始以来、10代を中心に支持を得ており、番組サイト(PC+携帯)の純登録者数は23万人を突破(2011/11)。アクセスは、月間で6,000万ページビューにも達しています。

○放送日時 毎週月曜日~木曜日 22:00~23:55 / 毎週金曜日 22:00~22:55
○放送局 TOKYO FMをはじめとするJFN系全国38局ネット  (※一部 東京ローカル)
○番組HP www.tfm.co.jp/lock
○特設サイト http://www.tfm.co.jp/lock/toppa07


■Toppa概要
Toppa第8弾!無限(∞)のパワーで呼び起こせ!Toppaで突破!
------------------------------
『SCHOOL OF LOCK!』と、ロッテのお菓子「トッポ(Toppo)」が、受験生を応援するためにコラボレーションした受験生応援商品『トッパ(Toppa)』。第1弾~第7弾が大好評につき、今年も第8弾がパワーアップして発売!裏面パッケージは、今年も6種類。番組企画、“Toopaモデル・オーディション”から選ばれた男女6組のリスナーモデルが、全国の『SCHOOL OF LOCK!』リスナーから募集した“言葉のお守り”(受験生に勇気を与えるメッセージ)が書かれた黒板を持った
デザイン、中身はトッポのチョコレート味です。

今年のToppaモデルオーディションでは、過去Toppaモデルとして裏面に登場した事もある俳優・千葉雄大さんに審査員として参加して頂きました。またもうひとつの裏面パッケージ企画として、双子アーティストAMIAYAプロデュースのカメラアプリ「Toppo Kawaii Camera」を紹介。パッケージにプリントされたキーワードをアプリ内で入力すると、受験バージョンの限定フォトフィルターをプレゼントします。カメラアプリをよりPRすべく、「SCHOOL OF LOCK」放送内で、雑誌「Seventeen」専属モデルの北山詩織さんがアプリダウンロードを呼びかけてくれました。

○商品名 『トッパ』
○発売日 2013年12月24日(火) 
○発売地区 全国
○商品ジャンル チョコレート
○内容量 2袋入
○価格 オープン価格(想定小売価格・税込み148円前後)

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング