テレビでも話題! “リアル脱出ゲーム”の書籍バージョンを ローソン限定版として特典付きで発売

PR TIMES / 2014年3月5日 14時31分



インプレスグループで音楽関連の出版事業を手掛ける株式会社リットーミュージック(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:古森優)は、体験型謎解きイベント“リアル脱出ゲーム”の書籍バージョンのローソン限定版『脱出ゲームブックvol.1 人狼村からの脱出 狼を見つけないと、殺される』を発売中です。
イベントのほかテレビドラマ/映画化でも話題の“リアル脱出ゲーム”の魅力を書籍に詰め込んだ“脱出ゲームブック”は、読み手の選択によってストーリーが展開するゲームブックのスタイルを踏襲しながらも、本ならではの難易度の高いパズル・謎解き要素をミックスし、より深く物語に入ったような感覚をもたらす体験型ゲームブックです。これまでにシリーズ第1弾のサスペンス『脱出ゲームブックvol.1 人狼村からの脱出 狼を見つけないと、殺される』(2012年5月発売)、第2弾のファンタジー『脱出ゲームブックvol.2
ふたご島からの脱出 少年は戻りたいと思った。少女は救いたいと願った。』(2013年2月発売)、第3弾のミステリー『脱出ゲームブック vol.3 十人の憂鬱な容疑者 素敵なパーティ、死体がふたつ』(2013年9月発売)を発行しています。
今回、シリーズ第1弾『脱出ゲームブックvol.1 人狼村からの脱出』の内容はそのままに軽装版にしたローソン限定版を、本体900円というお求めやすい価格で発売中です。ローソン限定版だけの特典として、本書が10倍楽しめるミニゲームブック『人狼村からの脱出・外伝』を綴じ込み、謎が解けないときのためのヒント集も付録しました。

その村では、村人に扮した狼が、夜な夜な人を襲っているという。
不可解な呪文、あやふやな目撃証言、難解なパズル──。
あなたはこの本に隠されたすべての謎を解き明かし、
物語のエンディングに辿り着くことができるだろうか?

《書籍》
脱出ゲームブックvol.1 人狼村からの脱出 ローソン限定版
狼を見つけないと、殺される
著:SCRAP
発売:2014年2月25日
定価:本体900円+消費税
仕様:四六判/224ページ
付録:人狼村マップ、容疑者リスト、捜査シート、新聞、しおり、外伝ミニゲームブック、ヒント集
発行:リットーミュージック
ISBN:978-4-8456-2371-6

○本書の詳細
http://www.rittor-music.co.jp/dgamebook/01/

○脱出ゲームブック シリーズ特設サイト
http://www.rittor-music.co.jp/dgamebook/

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング