『サマナーズウォー: Sky Arena』、SWC2019グループリーグ-日本代表戦開催!

PR TIMES / 2019年8月8日 15時14分

スマートフォン向けモバイルゲームをサービスおよび運営している株式会社GAMEVIL COM2US Japan(東京都新宿区、代表取締役社長:金鎮用(キムジンヨン))は、iOS/Androidで大好評配信中の本格RPG『サマナーズウォー: Sky Arena』にて、8月10日(土)14:00から「サマナーズウォーワールドアリーナチャンピオンシップ2019」(以下、SWC2019)の日本代表を決定するグループリーグを開催することをお知らせいたします。



[画像1: https://prtimes.jp/i/9066/324/resize/d9066-324-899616-0.png ]

まずはゲームをダウンロード!

▼AppStore
https://itunes.apple.com/jp/app/samanazuu-o-sky-arena/id852912420

▼Google Play
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.com2us.smon.normal.freefull.google.kr.android.common&hl=ja

■日本代表の座をかけた白熱の戦い
今回のグループリーグは、7月に行われたグループリーグ進出者決定戦を勝ち抜いた、ゆぅううき選手、とろろキング選手、UT.10選手に、SWC2018ワールド決勝出場者のまつ@げりらじ選手を加えた4選手が対戦します。
グループリーグを勝ち抜いた2名は、2019年9月28日(土)に台北市で開催予定のSWC2019アジアパシフィックカップに日本代表として出場する権利を獲得します。

今回のグループリーグはオンラインで開催され、対戦の模様はライブ配信されます。
生放送ではリアルタイムで視聴していただいている方に向けてのプレゼント企画を実施予定です。日本代表の座をつかむ召喚士は誰か? ぜひご注目ください!

□開催日時
2019年8月10日(土)14:00~

□放送URL
YouTube Live: https://www.youtube.com/watch?v=4uBXzbiJ60c

□出場選手(敬称略)
ゆぅううき
とろろキング
UT.10
まつ@げりらじ

□実況・解説(敬称略)
しょーとく
kic.

□試合形式
・ダブル・イリミネーション
・全試合2本先取制

■配信概要
[画像2: https://prtimes.jp/i/9066/324/resize/d9066-324-357287-1.jpg ]

『サマナーズウォー: Sky Arena』 iOS版
サービス開始日:2014年6月12日(木)
対応OS: iOS 8.0以降
価格:基本プレイ無料(アイテム課金)
権利表記:(C) 2014-2019 Com2us Corp.
▼AppStore URL
https://itunes.apple.com/jp/app/samanazuu-o-sky-arena/id852912420

[画像3: https://prtimes.jp/i/9066/324/resize/d9066-324-242136-2.jpg ]

『サマナーズウォー: Sky Arena』 Android版
サービス開始日:2014年6月12日(木)
対応OS: Android OS 4.03以降
価格:基本プレイ無料(アイテム課金)
権利表記:(C) 2014-2019 Com2us Corp.
▼Google Play URL
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.com2us.smon.normal.freefull.google.kr.android.common&hl=ja

【注意事項】
※画像は開発途上のものです。実際の配信内容とは異なる場合は、配信中の内容を優先します。
※Apple、Apple ロゴ、iPhone、およびiPod touch は米国その他の国で登録された Apple Inc. の商標です。App StoreはApple Inc. のサービスマークです。
※Google Play および Google Play ロゴは、Google LLCの商標です。

【参照サイト】
◆公式サイト: https://jp.com2us.com/
◆公式Twitter: https://twitter.com/summoners_STAFF
◆公式Facebook: https://www.facebook.com/JPSummonersWar/

是非、プレイしてください。今後とも「COM2US」をよろしくお願いいたします。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング