インスタグラムでのつぶやきに読者が共感して生まれたレシピとは?

PR TIMES / 2019年8月30日 9時40分

昨年公式インスタグラムを始めた人気料理家・栗原はるみさん。
ほぼ毎日更新される画像もご本人が撮影、いまやフォロワー20万人に迫る人気アカウントです。8月30日発売の季刊誌『haru_mi』秋号の大特集「はるみCafe本日開店です」では、家庭で1、2本余りがちなバナナを生かすお菓子の数々を紹介しています。



「うちにはいつもバナナがあります。でも1房買うと、食べきれず1~2本残ってしまうことありませんか。ある日インスタグラム(harumi_gram)でつぶやいてみたら、共感してくれる方がたくさんいて驚きました。それなら、余ったバナナでできるおやつを考えてみよう」とはるみさん。
インスタグラムで何度か紹介したこのレシピを知りたいというリクエストにお応えして生まれたのが、今回の「バナナのおやつ」特集。家に熟したバナナがあったらすぐにでも作ってみたい、とっておきのレシピが揃いました。

●バナナブレッド、バナナシフォンケーキ。多彩なバナナのお菓子
[画像1: https://prtimes.jp/i/26633/324/resize/d26633-324-526394-2.jpg ]

●バナナクレープ


[画像2: https://prtimes.jp/i/26633/324/resize/d26633-324-589937-4.jpg ]

この「バナナのおやつ」は、今回のはるみcafé大特集のほんの一部。
朝食からディナーのデザートまでのごちそうが122pにわたって並ぶ
怒涛のはるみワールドが圧巻です。
大好評の別冊付録「はるみの味つけノート3」もお楽しみに。

●はるみカフェ
[画像3: https://prtimes.jp/i/26633/324/resize/d26633-324-721837-1.jpg ]

◆秋号内容
自慢のレシピがなんと94!
特別別冊付録
はるみの味つけノート3

キッチンから心をこめて
はるみCafé本日開店です
「もしわが家がカフェだったら」……。野菜もたっぷり、おかわり自由。
「おうちカフェ」だからこその、楽しいことがいっぱいです。

BREAKFAST 朝食
卵料理/サラダ&デザート/ヨーグルトビュッフェ
6色のスムージー/朝の常備菜/朝のセットメニュー
LUNCH 昼食
ランチセット(きのこのマリネ・ラグーソース・蒸しチャーシュー)
ピクルス&塩ガレット/カレー&サンドイッチ/TODAY’S LUNCH
バナナのおやつ
APERO アペロ
Dinner 夕食
サラダビュッフェ/TONIGHT’S SPECIAL
タルトタタンとガトーバスク

●サラダビュッフェ
[画像4: https://prtimes.jp/i/26633/324/resize/d26633-324-969712-5.jpg ]

葉山の休日
都心から1時間あまり。美味しさに巡り合う潮風散歩

カフェエプロンを作りましょう

通販 harumi shop

◆栗原はるみ公式インスタグラムはこちら
harumi_gram

◆書誌情報                    
[画像5: https://prtimes.jp/i/26633/324/resize/d26633-324-173210-0.jpg ]

創刊13周年記念号
栗原はるみ
haru_mi
秋号 Vol.53
8月30日発売(季刊)
定価1,030円(税込、9/30まで)
JAN4910134951092
AB判 オールカラー 162p
発行:扶桑社
(冬号 Vol.54は11月30日発売予定)



◆リンク
https://www.fusosha.co.jp/magazines/detail/4910134951092
◆購入リンク
アマゾン
https://www.amazon.co.jp/dp/B07TNVXM5B
楽天ブックス
https://books.rakuten.co.jp/rb/15999859/




企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング