『エン・ジャパン』×『ハフィントン・ポスト』日本版、人材系サービスの中で唯一カテゴリースポンサードを開始!

PR TIMES / 2014年3月31日 17時22分

 人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鈴木 孝二、以下「エン・ジャパン」)は、ソーシャルニュースサイトの「ハフィントン・ポスト」日本版(本社:東京都千代田区、編集主幹 Editor at Large:長野 智子)で、3月31日より、カテゴリースポンサードを開始いたしました。人材系サービスでは初めての実施です。



==============================================
『エン・ジャパン』
×
米国でNo.1のソーシャルニュースサイト『ハフィントン・ポスト』日本版
人材系サービスの中で唯一カテゴリースポンサードを開始!
ミドル層ユーザーに向け、“キャリア・転職・仕事”の情報を発信
==============================================


■実施背景

 転職市場において、年齢によって転職が難しくなるといわれていた「35歳限界説」が崩壊しつつあります。雇用企業は、年齢ではなく、業務スキルや人脈、マネジメント経験を重視するため、ミドル層に対する採用意欲が高まっています。実際に当社が、転職コンサルタントを対象に行ったアンケートでも、72%のコンサルタントが「ミドル層への求人は増加する」と予測しています(※)。

 そこで、ミドル層ユーザーの認知拡大を進めるため、ユーザーの75%が30代~50代で、管理職以上の役職者が40%(2014年2月時点)を占めるハフィントン・ポストとカテゴリースポンサードを実施することとなりました。カテゴリースポンサードについては、人材系サービスの中では、当社が初めて独占で行います。

※エン転職コンサルタント 第3回 2014年の転職市場予測「ミドル人材の求人動向」参照


■実施概要

 今回の取り組みでは、下記4種のルートを通じて、サイトへの誘導を行います。これにより、ミドル層を中心とした新たなユーザー獲得に加え、認知度向上の実現を目指しております。


[1]カテゴリースポンサード、記事の共同企画・編集実施

 ハフィントン・ポスト内に、新カテゴリー「HUFFPOST CAREER -キャリア-」< http://www.huffingtonpost.jp/news/career/>を設置。
 「HUFFPOST CAREER -キャリア-」ページ内には、“キャリア・転職・仕事”に関わるコンテンツが掲載され、今後長期的にエン・ジャパン及びハフィントン・ポスト編集部が共同で企画・編集を行い、運用していきます。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング