1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

【エステー】クエン酸の力でトイレ空間をず―っとニオわせない「消臭力 トイレ用 CLEAR KEEP」を新発売

PR TIMES / 2021年9月1日 18時15分



[画像1: https://prtimes.jp/i/10075/326/resize/d10075-326-7d8cdc7d1855410f5406-0.jpg ]


エステー株式会社は、クエン酸の力でトイレのしみつき臭やとびちり臭に対し、高い効果が得られる「消臭力 トイレ用 CLEAR KEEP(クリアキープ)」を9月22日から全国のスーパー、ドラッグストア、ホームセンターなどで新発売します。
種類は〈クリーンソープ〉と〈無香料〉の2タイプをラインナップします。
価格はオープンですが、店頭での実勢価格は税込み各415円前後の見込みです。

「消臭力 トイレ用 CLEAR KEEP」
「消臭力 トイレ用 CLEAR KEEP」は、飛び散った尿が原因で発生する嫌なしみつき臭やとびちり臭に対して、クエン酸の力で3倍の消臭効果を実現(※1)したトイレ用の消臭芳香剤です。ナノパウダー(※2)による高い消臭効果と、クエン酸による化学的消臭で、クリアなトイレ空間をキープします。

(※1)アンモニア処理能力に対する効果。「消臭力 トイレ用」通常品との比較において
(※2)ナノパウダー配合/ナノレベルの孔を持つ悪臭を吸着する消臭剤を配合

種類は〈クリーンソープ〉と〈無香料〉の2アイテムをラインナップします。

容量はいずれも400mLで、季節や使用状況により異なりますが、約2~3カ月効果が持続します。パッケージには、“ずーっとニオわせない”というコピーを入れ、シンプルかつ効果感を感じられるデザインに仕上げています。

また、環境に配慮し、天面のシールをこれまでのプラスチック素材から紙素材に変更しています。

【開発背景】
新型コロナウイルス感染拡大状況下で家の中で過ごす時間が増えた昨今、トイレの環境にも変化が起きています。

新型コロナウイルス感染拡大後から約1年経った21年3月では、在宅勤務の継続などの理由で、トイレの使用回数が新型コロナウイルス感染拡大以前より多い状態が続いており、18%が「普段よりもトイレのニオイが気になるようになった」と回答しています。これは、玄関やゴミ箱などの他のニオイよりも高いスコアとなっており、トイレのニオイが気になるようになった生活者が最も多いことが分かります(エステー調べ)。
[画像2: https://prtimes.jp/i/10075/326/resize/d10075-326-72519c1f0c74907f6d0a-1.png ]


このことから、ニオイを感じないトイレをずっとキープできる高い消臭効果へのニーズが高まっていると考え、通常の「消臭力 トイレ用」の3倍の消臭効果のある「消臭力 トイレ用 CLEAR KEEP」を新発売しました。このことで、生活者にとってより心地よいトイレ空間の創造を目指すと同時に、市場のさらなる拡大を図ります。

[画像3: https://prtimes.jp/i/10075/326/resize/d10075-326-8d7a64f8fc2d8b707030-2.jpg ]


【「消臭力」ブランドサイト】 https://shoshuriki.st-c.co.jp/

【製品情報】
・製品名:消臭力 トイレ用 CLEAR KEEP
・価格:オープン/店頭実勢価格:各415円前後
・発売日:2021年9月22日から
・ルート:全国のスーパー、ドラッグストア、ホームセンターなど
・種類:クリーンソープ、無香料
・内容量:各400mL
・成分:<クリーンソープ>無機系消臭剤、香料、クエン酸、界面活性剤(非イオン、陰イオン)、<無香料>無機系消臭剤、クエン酸、界面活性剤(非イオン、陰イオン)
・初年度販売目標:計120万個

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング