チェジュ航空、2019年3月31日より成田=務安(ムアン)線に新規就航!

PR TIMES / 2019年2月22日 14時40分

~首都圏と韓国の南西部を結ぶ唯一の直行便~



 チェジュ航空(IATAコード:7C、以下7C)は、2019年3月31日より成田=務安(韓国)線に新規就航することとなりました。現在、首都圏から韓国の南西部へは直行便が就航していないため、7Cの直行便就航により、韓国南西部地域を往来されるお客さまにスムーズな旅を提供することが可能となります。

 務安が位置する「全羅南道(チョルラナムド)」は、「韓国の台所」と呼ばれており、様々な美味しい韓国グルメを楽しむことができます。また、近隣地域には韓国7大都市のひとつである光州(クァンジュ)があり、自然景観に優れた無等山(ムドゥンサン)国立公園や、若者向けのファッションの通りである忠壮路(チュンジャンノ)などの観光名所が充実しているほか、「世界キムチ文化祭り」や韓国最大級の国際美術展「光州ビエンナーレ」が開かれるなど、観光資源が充実しております。

 7Cは、務安線の開設により、成田からソウル(仁川)、釜山、大邱と合わせて合計4都市に就航することとなり、成田空港において最も多くの日韓路線を運航する航空会社となります。

 成田空港としては、今後もお客様にとってより一層利便性の高いネットワークのご提供ができるよう、引き続きネットワークの拡充に取り組んでまいります。7Cによる務安線の就航により、さらに充実する成田空港のネットワークをぜひご活用ください。
[画像1: https://prtimes.jp/i/4762/329/resize/d4762-329-319918-0.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/4762/329/resize/d4762-329-475757-1.jpg ]


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング