Android版「モバ7」にて藤商事の「パチスロリング~呪いの7日間~」を配信開始

PR TIMES / 2014年8月29日 16時17分

株式会社サミーネットワークス(本社:東京都港区 代表取締役社長CEO:里見 治紀)の子会社である
株式会社バタフライ(本社:東京都港区 代表取締役社長:川越 隆幸)は、Android端末向け
パチンコ・パチスロ総合ポータルサービス「モバ7(※)」にて、株式会社フューチャースコープ
(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:冨永 政雄)の提供により、株式会社藤商事(本社:
大阪府大阪市 代表取締役社長:松元 邦夫)製の「パチスロリング~呪いの7日間~」の実機
シミュレータアプリを2014年8月28日(木)より配信いたします。



※「モバ7」は、株式会社ディー・エヌ・エー(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長兼CEO:守安 功)が
 運営する「Mobage(モバゲー)」(URL: http://mbga.jp )内のパチンコ・パチスロ総合ポータル
 サービスです。

■全国を震撼させた貞子の呪いが今度はパチスロで
 「パチスロリング~呪いの7日間~」は2014年7月発売で現在も好評稼働中のパチスロ機です。
 高獲得の決め手は1セット40G+αのAT「呪縛RUSH」で、純増3.0枚、ループ率は50~80%と
 期待の持てるスペックです。

 「モバ7」では、配信開始を記念し本アプリをフィーチャーしたイベントを開催します。
 最恐ギミック「呪いの手役物」など、全3種のモバトイを期間限定で獲得できます。


【「モバ7」 サービス紹介】
 「モバ7」は「Mobage(モバゲー)」内で唯一のパチンコ・パチスロ総合ポータルサービスです。
 オンライン仮想ホールでのパチンコ・パチスロ実機シミュレータアプリの遊技を、フィーチャーフォンや
 スマートフォンでいつでも手軽に楽しむことができます。

 新規アプリの追加やイベント等を随時実施しており、全国のパチンコ・パチスロファンに親しまれています。
 現在、70種類以上のパチンコ・パチスロアプリを配信中です。
 ※デバイスにより、一部サービスの内容が異なります。

 スマートフォン版「モバ7」の登録ユーザー数は約290万人と拡大し続けており、アプリの
 ダウンロード総数は1000万件を超えます。フィーチャーフォン版「モバ7」、PC版「Yahoo! Mobage
 (ヤフー・モバゲー)(URL:http://yahoo-mbga.jp/ )」上で展開する「パチ&スロタウン」と
 合わせると、総登録会員数約900万人の国内最大級パチンコ・パチスロ総合ポータルサービスとなります。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング