キデイランド京都四条河原町店 「スヌーピータウンショップ」「リラックマストア&すみっコぐらしshop」「ONE PIECE 麦わらストア MINI」など 2019年12月10日(火)に同時オープン

PR TIMES / 2019年11月8日 15時25分

~令和の京都にキャラクターカルチャーの新名所~京都初出店の専門店が大集合!!



 株式会社キデイランド(代表取締役社長:間宵 薫、本部:東京都千代田区)は、「キデイランド京都四条河原町店」 (約318.79坪)を2019年12月10日(火)、京都府京都市中京区・河原町通りにオープンいたします。
[画像1: https://prtimes.jp/i/1117/333/resize/d1117-333-942020-0.jpg ]

 日本におけるPEANUTSのエージェントである株式会社ソニー・クリエイティブプロダクツ(代表取締役:長谷川 仁/本社:東京都港区/以下SCP)の協力により、「スヌーピータウンショップ京都四条河原町店」(約32.96坪)をオープンし、サンエックス株式会社(代表取締役社長:千田洋史/本社:東京都千代田区/以下サンエックス)の協力により、「リラックマストア&すみっコぐらしshop京都四条河原町店」(約43.12坪)を同店内の2階に同時オープンいたします。
 
 1階と3階は、キデイランドとして、今人気のキャラクター商品を一同に集めると共に、海外のお客様にも喜んでいただけるようにスーベニア商品もご用意いたしました。特に、3階のキデイランドには、京都で初出店になる「ONE PIECE 麦わらストア MINI」を常設店としてオープンいたします。ほかにも、ミッフィーの専門店「miffy style」やコウペンちゃんの専門店「コウペンちゃんのおみせやさん」も京都には初出店になります。

 「キデイランド」は、ファンシー雑貨、キャラクター・グッズ、トイ・バラエティなどの商品展開を通して楽しく夢のある世界観を表現する、いつも何か新しい発見がある遊び心満載のショップです。

 「スヌーピータウンショップ」は、『Happiness is ・・・a warm puppy』(しあわせは・・・あったかい子犬)』をテーマに、人気のスヌーピーや仲間たちのかわいいグッズが揃う「PEANUTS(スヌーピー)」グッズの専門店です。

 「リラックマストア」は、『Happy life with Rilakkuma』(幸せな生活はリラックマと共に)をコンセプトにしたリラックマの専門ショップで、リラックマを通じて、沢山の“Happy”を提案するお店です。また併設する「すみっコぐらしshop」は、『Everyday with Sumikko』をコンセプトとしたすみっコぐらしの専門shopです。ちょっぴりネガティブだけれど個性的な「すみっコ」たちに囲まれて、大人から子供まで癒されるお店となっています。

 京都でも人通りあふれる四条通りから一筋入った河原町通りは、地元の方はもちろんのこと海外のお客様もたくさんいらしゃることから京都のキャラクターの情報発信基地として新しい文化と楽しく夢のある空間を提供し、幅広いファンの皆様と成長を続けていくショップを目指してまいります。

■詳細: https://www.kiddyland.co.jp/event/kyoto_kawaramachi/

《店舗概要》
店舗名 :「キデイランド京都四条河原町店」
オープン :2019年12月10日
所在地 :〒604-8027 京都府京都市中京区河原町通蛸薬師下ル塩屋町344 1階/2階/3階
営業時間:11:00~21:00
※12/10、12/14は10時開店になります。ご注意ください
年間休日:不定休(営業時間の確認などは、店舗にご確認下さい。)
延べ面積(総面積):約1053.87平方メートル (約318.79坪)

<株式会社キデイランド 会社概要>
代表取締役社長 :間宵 薫 (まよい かおる)
本部所在地 :〒102-0073 東京都千代田区九段北1-13-5 ヒューリック九段ビル9階
資本金 :1 億円
直営店 :68店舗(2019年10月時点)
フランチャイズ店 : 8店舗(2019年10月時点)
経営理念 :夢と遊びを創造する総合カルチャー産業への志向
事業内容 :玩具、ファンシーグッズ、キャラクターグッズ、書籍の専門店
ホームページ : https://www.kiddyland.co.jp

「ONE PIECE 麦わらストア MINI」


[画像2: https://prtimes.jp/i/1117/333/resize/d1117-333-205515-1.jpg ]

☆ONE PIECE 麦わらストア MINIとは
ONE PIECE 麦わらストアで販売されているオリジナル商品・原作商品を中心に買い物ができる小さなお店!
さぁ、君だけの宝を見つけよう!ONE PIECEの世界へ出航だ~!

《店舗概要》
店舗名 :「ONE PIECE 麦わらストア MINI 京都四条河原町店」
延べ面積(総面積): 約37.28 平方メートル /約11.27坪

ONE PIECEとは
週刊少年ジャンプにて1997年から絶賛連載中の尾田栄一郎による少年マンガ。1999年よりTVアニメーション放送開始以来、常に高い人気を誇るロングシリーズとなり、2019年はTVアニメーション放送開始から20周年を迎えました。劇場版作品も多数制作され、14作目となる劇場版「ONE PIECE STAMPEDE」が8月9日に公開され、興収55億円を突破しています。ゲームなどの数多くのメディアミックス作品や関連商品が生まれ、今なお成長しつづける、少年向けエンターテイメントの最高峰です!

【コピーライト表記】
(C) 尾田栄一郎/集英社 (C)尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

「スヌーピータウンショップ」


[画像3: https://prtimes.jp/i/1117/333/resize/d1117-333-125633-6.jpg ]

《店舗概要》
店舗名 :「スヌーピータウンショップ京都四条河原町店」
延べ面積(総面積): 約108.76 平方メートル /約32.96坪
■日本のスヌーピー公式サイト https://www.snoopy.co.jp/
■スヌーピータウンショップHP: https://town.snoopy.co.jp/

コンセプト:「アメリカンヴィンテージ」
ヴィンテージライクな、グラフィックと白を基調に、レッド・ブルー・イエローをアクセントカラーとしたどこか懐かしさを感じさせる空間を演出。

SHOPからのメッセージ:「PEANUTS DISCOVERING KYOTO」

スヌーピーとPEANUTSの仲間たちが京都にやって来た!がテーマ。
旅するスヌーピーたちをモチーフにした限定デザインのアイテムも販売します。
PEANUTSの仲間たちに会いに、京都の新しいスポット、スヌーピータウンショップにぜひ遊びに来てください。

【コピーライト表記】
(C) 2019 Peanuts Worldwide LLC
www.snoopy.co.jp


「リラックマストア&すみっコぐらしshop」


[画像4: https://prtimes.jp/i/1117/333/resize/d1117-333-341766-3.jpg ]

《店舗概要》
店舗名 :「リラックマストア&すみっコぐらしshop京都四条河原町店」
延べ面積(総面積): 約142.29 平方メートル /約43.12坪
■サンエックスネット: https://www.san-x.co.jp
■リラックマごゆるりブログ: http://www.san-x.co.jp/blog/rilakkuma
■リラックマストアHP: http://www.san-x.co.jp/blog/store

SHOPからのメッセージ:
京都をイメージした緑と花でいっぱいの、リラックスできるお店がテーマです。
京都四条河原町店は京都に遊びに来られた際に、ほっと一息リラックスできるような
グリーン&フラワーティストのナチュラルな空間になっています。
リラックマやすみっコぐらしたちに是非癒されに来てください。

【コピーライト表記】
(C) 2019 SAN-X CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

「コウペンちゃんのおみせやさん」


[画像5: https://prtimes.jp/i/1117/333/resize/d1117-333-158345-4.jpg ]

《店舗概要》
店舗名 :「コウペンちゃんのおみせやさん 京都四条河原町店」
延べ面積(総面積): 約40.82 平方メートル /約12.34坪

テーマ:
「コウペンちゃん」のあたたかい世界観を反映しながら、京都の良さを感じさせる空間になっています。
お店で「コウペンちゃん」ワールドを体験しましょう。

「コウペンちゃんとは?」
イラストレーターるるてあが描く「コウペンちゃん」は、
SNSで人気の人々を肯定し癒してくれるコウテイペンギンの赤ちゃんキャラクター。
2017年4月にTwitterに投稿された「出勤してえらい!」をはじめ、「朝起きただけではなまる!」と、
日常の些細なことを褒めてくれます。作者るるてあのTwitterフォロワーは31万人を超え(2019年11月現在)、原画展やカフェも大好評。

【コピーライト表記】
(C) るるてあ

「miffy style」


[画像6: https://prtimes.jp/i/1117/333/resize/d1117-333-193415-5.jpg ]

《店舗概要》
店舗名 :「ミッフィースタイル 京都四条河原町店」
延べ面積(総面積): 約49.54 平方メートル /約14.98坪

コンセプト:
「less is more」(よりシンプルに)大人の女性にブルーナの絵本キャラクター「ミッフィー」を通じて、シンプルでオシャレなライフスタイルを提案するお店

SHOPからのメッセージ:
京都という伝統的な街並みを意識して、ブルーナさんの絵本「うさこちゃん びじゅつかんへいく」をコンセプトに内装をコーディネート。世界中から集まる「miffy」ファンに向けて、高単価なインポートラインも積極的な取り扱いを実施。また、現在、日本に3つしかない巨大なmiffyのランプは新しい京都の撮影スポットとして人気を博すこと間違いなし。

【コピーライト表記】
(C) Mercis bv

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング