【ホテル日航高知 旭ロイヤル】 東日本大震災 復興支援活動『KIZUNA』プロジェクト 岩手県の被災地にて、ホテル日航高知旭ロイヤルスペシャルメニューを1,600食ご提供

PR TIMES / 2012年4月26日 17時51分



東日本大震災 復興支援活動『KIZUNA』プロジェクト
岩手県の被災地にて、ホテル日航高知旭ロイヤル スペシャルメニューを1,600食ご提供

~ホテルだから人のお役に立ちたい!私たちが身を持ってできることで~

ホテル日航高知旭ロイヤル(高知県高知市九反田、総支配人:入交 教生)は、2012年3月27日、3月28日の2日間、被災地である岩手県大船渡市と陸前高田市の仮設住宅にホテルスタッフ10名が赴き、高知の食材をメインとした和洋スペシャルメニュー合計1,600食の炊出しと、高知の特産商品の配布を実施しました。
この『KIZUNA』プロジェクトは、ホテル開業15周年事業として、今までの感謝と恩返しの意味をこめ社会貢献活動(CSR)の一環として、東日本大震災の被災された皆様に何かお役にたつことはできないかと考え立ち上げました。2011年10月24日に開催された宴会イベントの売り上げの一部、レストラン&バー「エンジェルビュー」のカクテル「KIZUNA」の販売収益金、チャリティーリストバンドの販売収益金を今回の活動費にさせていただく旨を呼びかけ、当ホテルのお客様の温かいご支援とお気持ちのうえ実現に至っております。
当ホテルでは、今後も炊出し等の活動を通じ、被災地の復興への活力や笑顔の創出に貢献していきたいと考えております。


ホテル日航高知旭ロイヤル 『KIZUNA』プロジェクト 概要

1. 活動者(総支配人、和食洋食調理及びサービススタッフ)
   ●ホテル日航高知 旭ロイヤル 総支配人 入交教生、他スタッフ総員10名
2. 炊出し内容 (ホテル日航高知旭ロイヤル 炊出しスペシャルメニュー)
●和食 土佐の釜揚げしらす丼、高知名物カツオのたたき、なめこのみぞれ汁
   ●洋食 ステーキ丼、ミネストローネ、高知のトマトサラダ
   商品配布内容 (高知の特産商品-旭食品株式会社協賛)
   ●ゆずづくし(480本)、ゆずジュース(480本)、ゆず茶(240本)
3. 実施日時・場所
   ●3月27日(火)炊出し800食 岩手県大船渡市   長洞応急仮設住宅
   ●3月28日(水)炊出し800食 岩手県陸前高田市 広田水産高校仮設住宅



◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
「ホテル日航高知 旭ロイヤルについて」
市内の中心「はりまや橋」に近く観光・ビジネスの拠点として好立地のホテルです。地上100m(高層22階)レストラン「エンジェルビュー」からは市内を一望する爽快な眺めとともに、地元の素材をいかした日本料理、フランス料理が楽しめます。ホテルの横には運河が流れ、春には川沿いの桜並木が花見のスポットです。
アクセス:JR土讃線高知駅より車で5分、高知空港より車で30分、
高知自動車道 高知ICより車で10分
ホームページ http://www.nikko-kochi.jp


■本件に関するお問い合わせ先
ホテル日航高知 旭ロイヤル
営業部 支配人 上田 仁
住所:〒780-0832 高知県高知市九反田9-15
TEL:088-885-5111 FAX:088-885-5115


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング