公立はこだて未来大学出版会発行書籍 近代科学社が販売を開始!

PR TIMES / 2014年4月1日 11時57分



インプレスグループで理工学分野の専門書出版事業を手掛ける株式会社近代科学社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:小山透)は、公立はこだて未来大学出版会発行書籍の販売を開始いたします。
公立はこだて未来大学は、2000年に「文理融合による情報科学の創生」に挑戦する大学として誕生しました。開学以来、個性的な教育・研究・大学運営・地域連携等の活動を通じ、次世代を担う人材を数多く輩出しております。
一方、近代科学社は、創業以来50 年以上の間、さまざまな理工系の専門知識を本の形で出版することで、各大学・研究機関と連携を深め、広く世の中に貢献してまいりました。専門出版社としての長い歴史を生かし、はこだて未来大学の生み出す斬新な知見を多くの読者にお届けいたします。
第1弾として、2014年4月10日に、以下の通り『情報表現入門―Processingプログラミング―』を発売いたします。また、2014 年秋に『マリンIT(仮)』を第2弾として発売予定です。


情報表現入門 ―Processing プログラミング―

定価 本体2,000 円+ 税
著者:美馬 義亮(公立はこだて未来大学 教授)
B5 変型判・144 頁
ISBN 978-4-7649-5550-9 C3050

「学ぶこと」から始めるプログラミングの本
アニメーションを平易に記述でき、導入教育に最適な言語Processing を利用して初学者にプログラミングの楽しさと面白さを感じてもらうことを一番に考え企画された。
「学び」についての作法を第I部で説き、第II部以降で具体的にプログラミングについて学ぶ。文法を最初から学ぶのではなく、プログラム全体をザックリと理解した上で次に進めるよう工夫されている。また、第IV部にシンプルな演習課題が豊富に用意され、学習者が自らのペースで確実に理解できるようになっている。

刊行にあたって
公立はこだて未来大学出版会FUN Press は、公立はこだて未来大学からの出版として、オープンな学舎にふさわしい外の世界に開かれた研究・教育・社会貢献の活動成果を発信していきます。また、システム情報科学を専門とする大学として、未来を先取りする新しい出版技術を積極的に活用します。

【株式会社 近代科学社】 http:// www.kindaikagaku.co.jp
1959 年創立。情報工学・数理科学・電子工学関連の大学向け教科書を中心に理工学専門分野の出版事業を展開。

【インプレスグループ】 http://impress.jp/
株式会社インプレスホールディングス( 本社:東京都千代田区、代表取締役:関本彰大、証券コード:東証1 部9479) を持株会社とするメディアグループ。「IT」「音楽」「デザイン」「山岳・自然」「モバイルサービス」を主要テーマに専門性の高いコンテンツ+サービスを提供するメディア事業を展開しています。

【本件に関するお問合せ先】
株式会社近代科学社 担当:営業部
Tel:03-3260-6161 / E-mail:sales-corporate@kindaikagaku.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング