【ホテルオークラ・JALホテルズ】国内グループホテルで「サマーハワイアングルメフェア」開催

PR TIMES / 2014年6月24日 14時38分

~「ザ・カハラ・ホテル&リゾート」と「マケナビーチ&ゴルフリゾート」のメニューを提供~

株式会社ホテルオークラ(本社:東京都港区、代表取締役社長:荻田敏宏)と、株式会社JALホテルズ(本社:東京都品川区、代表取締役社長:マルセル・ファン・アルスト)では、2014年7月11日(金)より9月4日(木)までの期間、国内の13ホテルにて「サマーハワイアングルメフェア」を開催いたします。





「サマーハワイアングルメフェア」は、本年1月22日に創業50周年を迎えたハワイ・オアフ島を代表する最高級リゾートホテル「ザ・カハラ・ホテル&リゾート」と、マウイ島ワイレア・マケナのゆたかな自然に抱かれた「マケナビーチ&ゴルフリゾート」のメニューを提供する共同イベントです。両ホテルは、ホテルオークラが運営する国際ホテルチェーン「オークラ ホテルズ & リゾーツ」に加盟しているメンバーホテルです。

■サマーハワイアングルメフェアページ:http://www.okura-jalhotels.com/campaign/hawaiian/

本イベントは、ハワイの2つの高級リゾートホテルのメニューを、日本にいながらにして同時に味わえるという贅沢な企画です。ザ・カハラ・ホテル&リゾートからは、ハワイ、アジア、ヨーロッパの風味が融合したコンテンポラリーアイランドキュイジーヌレストラン「ホクズ」と、素材にこだわった季節の様々なメニューが楽しめる「プルメリアビーチハウス」の代表的な料理や創業50周年の特別メニューなどを提供いたします。「朝から分厚いパンケーキはちょっと・・・」というお客様の声から初代料理長が考案し、薄く焼いたパンケーキをロール状に巻いたスタイルが人気の「薄焼きパンケーキ」やホワイトチェダーチーズ、アボカドディップなどの具材をふんだんに挟んだ「ザ・カハラバーガー」など、ザ・カハラを代表するメニューがございます。


マケナビーチ&ゴルフリゾートからは、フレンチをベースにマウイ産の新鮮な食材を使用したメニューで知られる「モロキニバー&グリル」のモレル・マッシュルームの味わい深い風味がシーフードとの絶妙なコンビネーションを奏でる「白身魚のプロシュート巻き」など、数々のハワイのメディアで紹介された人気のメニューをお届けいたします。また、本イベント開催を記念して、抽選で日本航空で行く日本・ホノルル間の往復航空券やザ・カハラ・ホテル&リゾートとマケナビーチ&ゴルフリゾートの宿泊券が当たるプレゼントキャンペーンも行います。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング