第1回期限前償還条項付無担保社債(劣後特約付)の発行について

PR TIMES / 2012年10月12日 19時3分



 住信SBIネット銀行株式会社(本社 東京都港区/代表取締役社長 川島 克哉)は、資本の充実を図り財務の健全性を一段と高めるため、下記のとおり、主に個人のお客様を募集対象とした期限前償還条項付無担保社債(劣後特約付)(以下「劣後債(※1)」といいます)を発行しますので、お知らせいたします。


(1)銘柄     :住信SBIネット銀行株式会社第1回期限前償還条項付無担保社債(劣後特約付)
(2)発行価額の総額:150億円
         (平成24年10月2日現在の見込額であり、平成24年10月18日に決定する予定です)
(3)各社債の金額 :10万円
(4)利率(仮条件):(1)当初5年間:年1.10%~1.70%
          (2)以降5年間:6ヶ月ユーロ円Libor+2.20%~2.80%
          (本条件は、需要状況を勘案したうえで、平成24年10月18日に決定する予定です)
(5)発行予定日  :平成24年11月2日
(6)利払予定日  :毎年5月2日と11月2日
(7)償還予定日  :平成34年11月2日
          ただし、平成29年11月2日以降の利払予定日に期限前償還される場合があります。
(8)募集予定期間 :平成24年10月18日から平成24年11月1日まで
(9)予定引受会社 :株式会社SBI証券
          大和証券株式会社
(10)予定販売会社 :株式会社SBI証券
          大和証券株式会社
         (住信SBIネット銀行株式会社は、株式会社SBI証券の委託を受け、金融商品仲介業務として個人のお客様を対象に本社債の取扱いを行います)
(11)予定社債管理者:株式会社みずほコーポレート銀行
(12)取得予定格付(※2):A-(株式会社日本格付研究所)

(※1)劣後債とは、元利金の支払順位が預金債権や普通社債等の一般債務より低い債券のことです。一般債務の元利金が全額支払われた後、劣後債の元利金が支払われます。
(※2)上記格付けは、劣後債に対する格付となります。住信SBIネット銀行株式会社は、株式会社日本格付研究所より長期発行体格付Aを取得しております(平成24年9月末現在)。

この文書は、劣後債発行に関して一般に公表するためのものであり、投資勧誘を目的として作成されたものではありません。


================================================================================
本プレスリリースに関するお問い合わせ先:住信SBIネット銀行 企画部03-6229-1247


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング