クラウドファンディング達成記念! 「魔夜峰央先生ファミリートークショー」開催!

PR TIMES / 2020年10月21日 16時15分

クラウドファンディング「魔夜峰央原画展にパタリロ像を建てたい!~マリネラ国民のパワーを日本に轟かせよう~」で目標金額150万円を大幅に超える950万円以上の支援が集まる!

株式会社白泉社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:菅原弘文)は、クラウドファンディング「魔夜峰央原画展にパタリロ像を建てたい!~マリネラ国民のパワーを日本に轟かせよう~」( https://greenfunding.jp/lab/projects/3395/)の目標達成を記念して、10月18日に東京・市ヶ谷のDNPプラザイベントゾーンにて支援者向けの「魔夜峰央先生ファミリートークショー」を開催しましたのでお知らせいたします。



[画像1: https://prtimes.jp/i/46848/342/resize/d46848-342-934965-2.jpg ]

クラウドファンディング「魔夜峰央原画展にパタリロ像を建てたい!~マリネラ国民のパワーを日本に轟かせよう~」(2020年3月13日)は、第1ゴールの150万円を大幅に超え、最終的に358名から950万円以上の支援が集まりました。この結果、第3ゴールである「等身大のパタリロ像」制作を達成いたしました。

[画像2: https://prtimes.jp/i/46848/342/resize/d46848-342-210072-0.jpg ]

そして、トークショープランに申し込んだ支援者向けの本イベント(2部構成)にて、魔夜先生の描きおろしイラストをもとに制作した「等身大のパタリロ像」が初お披露目となりました。
ファミリートークショーは、魔夜先生、妻の芳実さん、長女の山田マリエさん、長男の眞央(マオ)氏の4人が登壇し、第1部・第2部ともに約1時間半にわたって行われました。
[画像3: https://prtimes.jp/i/46848/342/resize/d46848-342-699237-4.jpg ]

トークショー後は、トークショープランに申し込んだ支援者向けにペーパーフレーム入り複製原稿1枚に魔夜先生がサインを行いました。

[画像4: https://prtimes.jp/i/46848/342/resize/d46848-342-802374-1.jpg ]

「等身大のパタリロ像」は、11月3日から東京・西部池袋本店別館2階=西武ギャラリーで開催される「魔夜峰央原画展」で、展示される予定です。ぜひご来場ください。

[画像5: https://prtimes.jp/i/46848/342/resize/d46848-342-211121-3.jpg ]




「魔夜峰央原画展」概要

会期:2020年11月3日(火・祝)~11月11日(水)
会場:西武池袋本店別館2階=西武ギャラリー
開場時間:午前10時~午後9時
※11月3日(火・祝)、8日(日)は午後8時まで。
※最終日11月11日(水)は当会場のみ午後6時閉場。
※入場は各日閉場時間の30分前まで。開場時間につきましては変更となる場合がございます。
くわしくは公式ホームページをご確認ください。
入場料:一般900円/大学生・高校生700円/中学生500円 ※小学生以下無料
※前売り券の販売が上限に達した場合は当日券の販売はございません。くわしくは公式ホームページをご確認ください。※学生は学生証のご提示が必要となります。※クラブ・オン/ミレニアムカード、「クラブ三省堂」カード会員のお客さまは、カードご提示で一般700円(ご優待料金)にてご入場いただけます。※「障がい者手帳」各種ご提示で、ご本人さまとご同伴1名さままで無料でご入場いただけます。
日時指定前売り券販売場所:セブンチケット
販売期間:販売中~11月10日(火)
WEB( http://7ticket.jp/)または、店頭端末マルチコピー機よりお買い求めください。
原画展公式ホームページ: https://www.hakusensha.co.jp/patalliro100/genga.html
主催:魔夜峰央原画展実行委員会 共催:三省堂書店
協力:小学館クリエイティブ、青土社、宝島社、明治大学 米沢嘉博記念図書館、高杉世界、野田謙介、粟生こずえ、鈴木紀成
監修:ヤマダトモコ
お問合せ:三省堂書店池袋本店 03(6864)8900(代表) 

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング