【フジテレビ】木曜劇場『最高の離婚』とデジタルアナウンサー杏梨ルネのコラボ企画 杏梨ルネのエンディングダンス動画配信 3月14日(木)より配信開始

PR TIMES / 2013年3月14日 15時33分

==============================================
『最高の離婚』とデジタルアナウンサー杏梨ルネのコラボ企画
フジテレビ木曜劇場『最高の離婚』
杏梨ルネのエンディングダンス動画配信
3月14日(木)より配信開始
http://www.fujitv.co.jp/saikouno_rikon/
==============================================



 株式会社フジテレビジョン(東京都港区、代表取締役社長:豊田 皓、以下フジテレビ)は、
現在放送している木曜劇場『最高の離婚』とのコラボレーション企画として、『にっぽんのミンイ』や
『COOL TV』で活躍している新人デジタルアナウンサー杏梨ルネ(あんり・るね)によるエンディング
ダンス動画を、番組公式サイト(http://www.fujitv.co.jp/saikouno_rikon/)にて3月14日(木)より
配信開始いたします。

 木曜劇場『最高の離婚』は、フジテレビが毎週木曜22時より放送している、主演に瑛太、共演に尾野真千子、
真木よう子、綾野剛と、今、最も注目される若手俳優4人が等身大で演じている30代の二組の夫婦を通して、
結婚とは、離婚とは、夫婦とは何かを描いたラブ&ホームコメディドラマです。現在、番組のエンディングにて
主題歌である桑田佳祐の楽曲「Yin Yang(イヤン)」に合わせて、4名の出演者が妖艶に踊るエンディング動画が
YouTubeフジテレビ公式チャンネル(http://www.fujitv.co.jp/mitokanaito/movie_saikouno_rikon.html)に公開
されており、3月14日現在累計100万回以上再生され、話題となっています。

 今回配信開始する、新人デジタルアナウンサー杏梨ルネによる『最高の離婚』エンディングダンス動画は、
モーションキャプチャーというコンピューターグラフィックス技術により製作されました。この技術は、
映画などのコンピュータアニメーションやゲームなどのキャラクターに、人間らしい動きを再現させる際に
利用される技術です。今回の動画では、ダンスの振付師の動きからモーションキャプチャデータを収録し、
そのデータを杏梨ルネに組み込むことで実現しました。

 またフジテレビは、今回のエンディング動画のモーションキャプチャデータ(BVHファイル)を、
番組公式サイト(http://www.fujitv.co.jp/saikouno_rikon/)で無償にて配布いたします※。本ドラマの
エンディングダンスの骨組みだけを収めたBVHファイルを使用して、視聴者は、様々なCGキャラクターに、
このダンスを踊らせることができます。
 フジテレビは、このような取り組みを行うことで、本ドラマを、ファンの方々により一層楽しんで
いただくきっかけになればと考えております。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング