【ホテル日航奈良】お部屋の中でも奈良観光気分♪東大寺をイメージしたコンセプトルーム誕生

PR TIMES / 2012年5月21日 13時45分



ホテル日航奈良(奈良市三条本町8-1 総支配人 津秦 幸生)では、 2012年6月1日(金)より“東大寺”をイメージしたコンセプトルーム『華(はな)』を1室限定で販売開始いたします。また、発売を記念して2012年9月30日(日)までの間、期間限定宿泊プランを販売いたします。(2012年5月21日より予約開始)

宿泊されるゲストに、お部屋の中でも“奈良”を存分に感じていただくために誕生したコンセプトルーム。初回のテーマは“東大寺”とし、お部屋の名前も東大寺の宗派『華厳宗』の一文字をとり『華(はな)』と命名いたしました。このお部屋はホテル9階東側に位置しているため、窓から若草山や大仏殿・二月堂も望めます。 壁には写真家 木村昭彦氏撮影の“東大寺 大仏殿の写真”を飾り、“正倉院文様をあしらった華倭里行燈(かわりあんどん)”や、天平裂をイメージさせる和柄と麻を使った“ホテルオリジナルベッドライナー”などで心が穏やかになる空間を演出。さらに、お部屋の中でご覧いただけるよう、過去の正倉院展などの展覧会図録を設置したり、東大寺の年中行事などのインフォメーションも充実させることで、より一層東大寺を満喫していただけるよう工夫いたしました。

ホテル日航奈良では、既存のお部屋を大きく改装することなくバージョンアップし“ここでしか味わえない価値”を創造。今後もさらなる観光客誘致を行いたいと考えており、秋までに“春日大社”や“興福寺”など奈良を代表とする社寺をモチーフに、コンセプトルームを増設していく予定です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◇内容詳細◇
 東大寺をイメージしたコンセプトルーム『華(はな)』
  ・ホテル9階 東側ツインルーム 1室のみ
   (35m2 、トリプル・フォース対応可能)
  ・客室料金:1室 35,000円(税金・サービス料込)
        (トリプル39,500円・フォース44,000円)
  ・アメニティ:ミキモトコスメティックバスアメニティ
   ※このお部屋は禁煙ルームです。
   ※設置している行燈や図録などはお持ち帰りいただけません。
   ※全て東大寺の監修をもとに行っています。

◇1日1室・期間限定 宿泊プラン◇
 朝食と薬湯がついてお得!『コンセプトルーム【華】誕生記念プラン』
  期間:2012年6月1日(金)~2012年9月30日(日)
  料金:お一人様 17,500円(1泊朝食付き・1室2名利用)
     ※3名利用、4名利用の場合追加料金が必要。
  特典:東大寺 薬湯(1室1個 30g×2パック入り)
 
ご予約・お問い合せ:0742-35-8831(宿泊予約)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◇ホテル日航奈良について◇
ホテル日航奈良は、2005年7月1日に三井ガーデンホテルからリブランド開業。330室の客室、大小7つの宴会場、レストランなどを完備する奈良最大級のホテル。JR奈良駅直結で、東大寺や奈良公園など観光地までも徒歩圏内という便利な立地。東側の客室からは若草山や興福寺の五重塔などが望める。

住所:630-8122 奈良市三条本町8-1  
アクセス:JR奈良駅西口直結・近鉄奈良駅より徒歩12分
URL: http://www.nikkonara.jp

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング