100万DL突破の本格サッカークラブ育成ゲーム 『バーコードフットボーラー』 韓国JoyCity社とライセンス契約を締結

PR TIMES / 2013年9月13日 12時55分



サイバードグループでモバイル事業を手がける株式会社サイバード(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:堀 主知ロバート)は、App Store及びGoogle Playにて100万DLを突破した好評配信中の本格サッカークラブ育成ゲーム『バーコードフットボーラー』にて、韓国におけるモバイルゲームのリーディングカンパニー韓国JoyCity Corpration(本社:韓国 京畿道城南市盆唐区、代表取締役社長:ジョ ソンウォン)とこの度ライセンス契約を締結いたしました。韓国版『バーコードフットボーラー」の提供は、今冬を予定しております。

本作は香港と台湾で、アニメ、ゲーム制作・配信事業を手掛けるNext Media Animation limited.(壹傳媒動畫有限公司 本社:8 Chun Ying Street, Tseung Kwan O Industrial, EST, Tseung Kwan O, N.T. Hong Kong CEO:キー呉)へも今夏ライセンスを提供しており、同社の関連会社 nxTomo Games Limited.(CEO : Cassian Cheung)より配信しております。その『創造球会』は、香港AppStoreでは、「トップ無料」カテゴリで2位、「トップセールス」カテゴリでは1位を獲得するなど、大変ご好評いただいております。
サイバードでは、今後も国境を越えて各国各地の会社と協業し、日本の優れたゲームコンテンツを海外に広めてまいります。

■『BARCODE FOOTBALLER(バーコードフットボーラー)』とは?
サッカークラブの監督となり、選手を育て、戦術を選択し、世界一を目指す本格サッカークラブ育成ゲームです。スマートフォンのカメラで身近にあるバーコードを読み取ると3兆通りもの選手が生成され、バーコード毎に能力や表情の違った選手が登場します。
また、本作はUnityで開発をし、家庭用ゲーム機レベルのハイクオリティーグラフィックを実現したアプリです。

■JoyCity Corporationとは
JoyCity社(KOSDAQ: 조이시티)は韓国の京畿道城南市盆唐区に本社を構える、オンラインスポーツゲーム、モバイルゲームのリーディングカンパニーです。2004年から続くフリースタイルスポーツシリーズが高い評価を受けている他、2011年にリリースした『Rule the sky』は韓国市場で253日間連続でのセールスランキング1位を記録、500万人を超える登録ユーザを抱えています。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング