東日本大震災から3年特別企画 “LOVE&HOPE 3年目の春だより” 3月11日特番&各番組内でも関連企画を連日放送

PR TIMES / 2014年3月3日 17時48分

2014年3月11日(火)13:00~15:45生放送 『これからを見つめて~LOVE&HOPE 3年目の春だより』/ その他にも特別番組&各レギュラー番組内にて関連企画を連日放送

TOKYO FMをはじめとするJFN38局では、東日本大震災以降、被災された方々と全国のリスナーの心をつなぎ、被災地の様々な姿を紹介する復興支援番組『LOVE&HOPE』(月-金「クロノス」内6:31頃)の放送を続けています。3年目を迎える3月11日(火)には、この番組の拡大版として特別番組『これからを見つめて~LOVE&HOPE 3年目の春だより』(13:00~15:45/東京ローカル、一部エフエム岩手をネット)を生放送します。
 また、同日にはその他2つの特別番組を放送するほか、この日を含む一週間は各レギュラー番組でも、被災地の皆様のこれまでの足跡をめぐり、様々なアングルで復興の今とこれからを考えていきます




■『これからを見つめて~LOVE & HOPE 3年目の春だより』
◇放送時間 : 13:00~15:45 (東京ローカル/生放送)
◇出演者 : ロバート・キャンベル(東京大学教授、森の長城プロジェクト理事) 高橋万里恵 (「クロノス」パーソナリティ) 
◇ゲスト : 渡辺一枝 (作家) / 寺井尚子(バイオリニスト)
●3年目の春、被災地の今 
◇復興のいま―宮城・石巻市 観光プロジェクト「石巻トラベルレストラン」
 支援団体「Ishinomaki2.0」が主催する復興支援ツアーに密着。漁業・農業体験をした上で、その食材を使った料理を味わう参 加者の声と共に、被災による人口減少が課題の石巻での交流人口を増やす狙いを聞く。
◇コミュニティFMと防災―宮城・石巻市「ラジオ石巻」、TOKYO FMと各社との防災協定
 「ラジオ石巻」を例に地元密着ラジオ局の災害時における重要性を検証。また、TOKYO FMが日本郵便(株)、
イオン(株)、JCBA(日本コミュニティFM協会)と締結した防災協定について紹介する。

●福島の声を聞こう 
◇作家・渡辺一枝がスタジオ生出演 
 福島の方々を東京に招き、これまで9回のトークイベントを開催している渡辺一枝。その活動と想いを伺う。
◇トークイベントに参加した福島・飯館村と大熊町の被災者の声
 村の9割の住民が避難を余儀なくされ帰村問題に揺れる飯舘村の酪農家・長谷川さん、大熊町で津波により家族を失い、避難    勧告で遺体も発見できぬまま今も捜索活動を続ける木村さんの声をお届けする。

●これからの復興と追悼の祈り
◇4月に全面再開!岩手・三陸鉄道 「震災学習列車」から生中継(エフエム岩手と2局ネット)
  ドラマ「あまちゃん」で注目を集め、4月に全面再開する三陸鉄道。鉄道職員が震災を
語り継ぐ「震災学習列車」の取り組みを紹介し、当日の車内の様子を中継する。
◇午後2時46分の祈り―バイオリニスト・寺井尚子による生演奏を
2時46分の震災発生時刻には黙祷を捧げ、バイオリニスト・寺井尚子が生演奏を送る。

●未来を担う若者たち
◇岩手・大槌町「震災語り部ガイド」の小林さん(高校2年生)
津波で家と祖母を失い、復興に役立つ仕事を目指す小林寿美さん。彼女が語る大槌の未来像とは。
◇福島・富岡町出身、東京で避難生活を続ける菊地さん(高校2年生)
父親や友人と離れて東京で避難生活を続ける菊地彩香さん。彼女の医師への夢、故郷への想いとは。

<その他の特別番組>
■『LOVE&HOPE Special ~被災地から学ぶ知恵』
◇放送時間 : 16:00~16::55 (JFN全国38局ネット/各局放送時間違い)
◇出演者 : 中西哲生 (「クロノス」パーソナリティ) 古賀涼子(TOKYO FMアナウンサー)
全国で自然災害への備えが必要とされる中、本当に必要なもの、役立つものは何なのか。
東日本大震災を現地で体験した東北3県のラジオ局パーソナリティ、井上崇(FM仙台)・
古賀徹(ふくしまFM)・阿部志穂(エフエム岩手)に話を伺い、今後の防災のヒントを探ります。

■『LOVE&HOPE SPECIAL あの日、ラジオは何を伝えたのか?~“アンパンマン”が流れた日~』
◇放送時間 : 26:00~27:00 (東京ローカル)
震災直後の1週間、わたしたちTOKYO FMは何を放送したか。当時の放送を改めて振り返るドキュメンタリー。


<レギュラー番組内の関連企画>
『中西哲生のクロノス』(JFN38局ネット)
◇放送時間:3月10日(月)~12日(水) 6:00-9:00  ◇出演者:中西哲生、高橋万里恵
中西哲生、高橋万里恵それぞれが東北の被災地を現地取材した模様を、3日間に渡り放送する。中西哲生は、汚染水海洋流出と風評で今なお試練が続く福島・相馬市の観光地区・松川浦を訪れ、復興と葛藤の心の内に迫る。高橋万里恵は、番組で継続取材してきた宮城県南三陸町の戸倉中学校を再訪する。
※『LOVE&HOPE』は、10日(月)エフエム岩手、11日(月)FM仙台、12日(水)ふくしまFMの各局が制作。

『Blue Ocean』(東京ローカル)
◇放送時間 : 3月10日(月)・11日(火) 9:00-11:00  ◇出演者:住吉美紀
昨年番組で取材した、福島の女性団体「PEACH HEART」。恋愛、結婚、出産、そして放射能…20代の
福島に生きる女性たちの見えざる心の葛藤、そして見えざるトゥルー・ストーリーを伝える。

『坂本美雨のディア・フレンズ』(JFN38局ネット)
◇放送時間:3月10日(月)・11日(火) 11:00-11:30  ◇出演者:坂本美雨     
10日(月)は松山バレエ団総代表・清水哲太郎と世界のプリマ・森下洋子を迎え、石巻市の中学校で行なわれる公演「バレエが街にやってくる」について伺う。11日(火)は脚本家の倉本聰を迎え、震災、自然環境、そして私たち人類との、繋がりについて考える。
『LOVE CONNECTION』(東京ローカル)
◇放送時間:3月10日(月)・11日(火) 11:30-13:00  ◇出演者:LOVE
この3年間、番組が毎年訪問してきた福島・相馬東高校。3年前に入学した生徒たちも、この春卒業となる。女子バレー部の生徒たちと相馬市の、現状とこれからを伝えていく。

『アポロン』(東京ローカル) 
◇放送時間 :3月10日(月) 13:00-14:55  ◇出演者:齋藤美絵
俳優・渡辺謙がゲスト出演。宮城・気仙沼市のカフェ「K-port」をプロデュースした想いを語る。また、同カフェの料理を監修し、みなと気仙沼大使でもある三國清三シェフと齋藤美絵が気仙沼を現地取材した模様を送る。

『シンクロのシティ』(東京ローカル) 
◇放送時間 :3月10日(月)・11日(火) 15:00-17:00   ◇出演者:堀内貴之、川瀬良子
岩手・宮城・福島を故郷に持ちながら、ここ東京で暮らす人々の声を届ける「VOICE OF TOHOKU 2014」。
あれから3年、東京にいて想う故郷・東北のこととは?

『Skyrocket Company』(東京ローカル/TOKYO FM渋谷スペイン坂スタジオから公開生放送) 
◇放送時間 :3月11日(火) 17:00-18:45   ◇出演者:マンボウやしろ、浜崎美保
東北出身リスナーをフィーチャーし、彼らが語る、東北の今、東北の魅力を紹介。ゲストに福島出身の
箭内道彦を迎え、継続して支援を続ける中で彼が考える、福島の、そして東北の、未来について伺う。

『TIME LINE』(東京ローカル) 
◇放送時間:3月10日(月)~14日(木) 18:54~19:54◇出演者:島田雅彦(月)、岸博幸(火)、上杉隆(水)、伊藤洋一(木)
特集企画「3年後の不都合な真実~誰も言わない現実」。番組が継続的に追ってきた、メディアが中々
報じない“不都合な真実”。福島の現実など、忘れられがちな被災地の現状を伝える。

『SCHOOL OF LOCK!』(JFN38局ネット)
◇放送時間 :3月11日(火) 22:00-23:55 ◇出演者:とーやま校長、よしだ教頭
あれから3年。被災地に暮らす10代の今は…?東北の被災3県のリスナー生徒たちの声を集め、
リスナーと共にWEB版の「未来新聞」を発行する。
『COUNTDOWN JAPAN』(JFN38局ネット)
◇放送時間:3月8日(土) 13:00-13:55◇出演者:ジョージ・ウィリアムズ、ホラン千秋  ◇ゲスト:片平里菜
この日は特別に、エフエム福島との2元中継で放送。ジョージ・ウィリアムズと、福島出身でゲストの
片平里菜がエフエム福島のサテライトスタジオから、トークと生ライブを披露する。
                           
『いのちの森 voice of forest』(JFN38局ネット)
◇放送時間:3月9日(日) 7:30-7:55 ◇出演者:高橋万里恵、森の長城プロジェクト
震災を機に見直される、経済システムに頼らない里山の暮らしを紹介。また、JFNヒューマンコンシャス募金の寄付先・森の防潮提で津波から地域を守る「瓦礫を活かす森の長城プロジェクト」の現状を報告。

『あ、安部礼司~beyond the average~』(JFN37局ネット)
◇放送時間 :3月9日(日) 17:00-17:55
この日は特別に岩手から生放送。番組イベント「安部魂」で、ギネス世界記録(TM)に共に挑んだ釜石市の「かまいしさいがいエフエム」から、安部礼司と飯野平太が、ラジオドラマとリスナーメッセージをお届けする。

★詳しくは…「LOVE&HOPE 3年目の春だより」 特設サイト http://www.tfm.co.jp/lh/20140311/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング