【渋谷エクセルホテル東急】初!バレンタインチョコレート販売決定

PR TIMES / 2014年12月22日 17時2分

パティシエ自家製トリュフチョコレート

渋谷エクセルホテル東急〔東京都渋谷区 総支配人:市原 英明)〕では、パティシエ自家製の
バレンタインチョコレートを販売することを決定いたしました。チョコレートの販売は当ホテル
初の試みになります。
予約受付は2015年1月1日(木・祝)より開始、販売は2月1日(日)~2月14日(土)の期間、
5階ラウンジ「エスタシオンカフェ」前ケーキショップにて行います。
このチョコレートは、この春までセルリアンタワー東急ホテルで活躍していたシェフパティシエ
磯谷卓哉がプロデュースし、一つ一つ心をこめて作ります。




【バレンタインチョコレート 概要】

■内容  パティシエ自家製トリュフチョコレート 5種類 5個入り  
    *限定100個
 1.framboise  フランボワーズの酸味とチョコレートの苦味が絶妙な組み合わせです。
 2.chocolat noir  チョコレート本来の味を楽しむことを目指したボンボンショコラ。
 3.miel     渋谷のハチミツを使用。チョコレートと合わせても存在感があります。
 4.praline     ナッツをふんだんに使い、ミルクチョコレートでコーティングしました。
 5.vanille    バニラの香り豊かなトリュフチョコレート。

■予約開始日  2015年1月1日(木・祝)より
■販売期間   2015年2月1日(日)~2月14日(土)
■予約受付及び販売場所 5階 ラウンジ「エスタシオン カフェ」 
            TEL:03-5457-0133
■料 金    1,620円(消費税込)

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング