電車・バスでまわる「歩くまち・京都」 京都フリーパスの発売について

PR TIMES / 2014年11月4日 15時14分



京都観光は、クルマではなく公共交通を利用した方が移動時間を短縮でき、また、駐車場を探す手間も省け、更にはCO2削減にもつながるなど、効率的で環境に優しい観光ができます。
京都市では、こうした公共交通での観光を推進するため、鉄道事業者7社局、バス事業者7社局との連携の下、本年度も京都フリーパスを発売します。


このフリーパスは、京都市内の14の公共交通機関が乗り放題で、優待を受けられる特典施設の案内と公共交通路線図を掲載したマップがついた大変便利な乗車券です。

1.名称
電車・バスでまわる「歩くまち・京都」京都フリーパス

2.目的
京都の鉄道・バスの「公共交通ネットワーク」を活かした使い勝手の良い便利な乗車券を発売することにより、公共交通の利便性を向上させ、京都市外からのマイカーによる来訪の抑制と市内の交通渋滞の緩和を目指す。

3.内容
(1)券種(発売額)
○大人:1日フリー版(2,000円)
    2日フリー版
(JR西日本の企画乗車券「京都観光フリーきっぷ」又は「のぞみ&京都観光フリーきっぷ」として発売。出発地により金額が異なる。)
○こども:1日フリー版(1,000円)のみ

(2)利用できる交通機関
京都市交通局、JR西日本、叡山電車、近鉄電車、京阪電車、嵐電(京福電車)、阪急電鉄、京都バス、京阪京都交通、京阪バス、西日本JRバス、阪急バス、ヤサカバス

※詳細は下部画像または下記リリースの別紙ご参照
 http://www.hankyu-hanshin.co.jp/news_release/pdf/20141104_2745.pdf

(3)有効期間
平成26年12月6日(土)~平成27年3月22日(日)のお好きな1日
(2日フリー版は,連続するお好きな2日)

(4)発売期間
○1日フリー版(大人/こども)
平成26年12月6日(土)~平成27年3月22日(日)

○2日フリー版(大人・JR西日本企画乗車券)
京都観光フリーきっぷ 平成26年11月6日(木)~平成27年3月20日(金)
※ただし、富山・高岡発は平成27年3月11日(水)まで
のぞみ&京都観光フリーきっぷ 平成26年11月11日(火)~平成27年3月19日(木)

(5)発売場所
○1日フリー版(大人/こども)
京都市交通局市バス・地下鉄案内所及び定期券発売所、京阪三条駅インフォステーション、阪急河原町・桂の各ごあんないカウンター、西日本JRバス京都バスチケットセンター、JR西日本京都駅みどりの窓口、京都総合観光案内所「京なび」、京都まちなか交通案内所等。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング