「ピノ 和栗」9月9日(月)より全国にて期間限定で新発売

PR TIMES / 2019年8月28日 16時40分

栗の節句に、栗そっくり!?「ピノ」史上初フレーバー登場!

 森永乳業は、ロングセラーブランド「ピノ」シリーズから、「ピノ」史上初のフレーバーである「ピノ 和栗」を、9月9日(月)より全国にて期間限定で新発売いたします。



[画像: https://prtimes.jp/i/21580/348/resize/d21580-348-971977-0.jpg ]

 「ピノ」は1976年に発売した、なめらかなアイスと口どけの良いチョコが口の中で絶妙なバランスで溶け合う、ひとくちタイプのアイスです。発売から40年以上のロングセラー商品として多くのお客さまよりご愛顧をいただいております。
 
「栗」は秋の味覚として人気が高く、スイーツで食べたい秋の味覚でも人気No.1(※)です。そんな栗の中でも「和栗」は、その上品な甘さと豊かな香り、ほくほくとした食感が受け入れられ、近年では和栗スイーツの専門店ができるなど、年間を通して人気となってきています。和栗は上品な甘みと、一口食べると香る豊かな風味、粘り気とほくほくとした食感が特長です。
※当社調べ 2019年8月 20~60代男女 N=2524

 このたび新発売する「ピノ 和栗」は、なめらかでコクのある和栗ペーストを使用した和栗アイスを、口どけの良い栗風味チョコでコーティングしたひとくちタイプのアイスです。
 アイスには、栗の栽培に適している温暖な気候と、保水力・通気性に優れた土壌の大地で栽培され、特に香り立ちと粘り気が強い茨城県産和栗を使用しています。和栗本来の風味と粘り気を最大限に引き出すために、皮栗の状態で蒸しあげた和栗ペーストを使用しました。
 また、発売日の9月9日は暦で「重陽の節句」とされており、この季節に収穫時期を迎える栗を使用した栗ご飯を食べて、無病息災や長寿を願ったことから、別名「栗の節句」とも呼ばれています。

 ぜひ、「ピノ 和栗」をお召し上がりいただき、和栗本来の風味と香り立ちを最大限に引き出した、ほっくりと、こころ安らぐひと粒をご堪能ください。
詳細はこちら: https://prtimes.jp/a/?f=d21580-20190827-8247.pdf

1.商品特長
1.なめらかでコクのある和栗ペーストを使用した和栗アイスを、口どけの良い栗風味チョコでコーティングしたひとくちタイプのアイスです。
2.アイスには、栗の栽培に適している温暖な気候と、保水力・通気性に優れた土壌の大地で栽培され、特に香り立ちと粘り気が強い茨城県産和栗を使用しています。
3.和栗本来の風味と粘り気を最大限に引き出すために、皮栗の状態で蒸しあげた和栗ペーストを使用しました。
4.2020年3月頃までの期間限定発売です。

2.商品概要
1.商品名
ピノ 和栗
2.種類別
アイスミルク
3.内容量
60ml(10ml×6粒)
4.主要ターケ゛ット
30~40代男女
5.主要売場
コンビニエンスストア、スーパーマーケット、一般小売店
6.発売日・地区
9月9日(月)・全国
7.保存方法
要冷凍(-18℃以下)
8.包装形態
外装フィルム、紙カルトン、樹脂トレー
9.カロリ-
31kcal/1粒(10ml)当たり
10.希望小売価格
140円(税別)
11.JANコード
4902720 137720

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング