ハロウィンシーズンのGinza Sony Parkは、ECRU. GINZAのプリンがお薦め。King Gnuとmillennium paradeの世界が広がる「ヌーミレパーク(仮)」もスタート!

PR TIMES / 2020年10月12日 16時45分

<Ginza Sony Park 10月 ニュースレター>

都会の中にある実験的な公園 Ginza Sony Park(銀座ソニーパーク)から、最新情報をお伝えします。



現在 Ginza Sony Park はシーズン2への転換真っ最中。ですが、地上階「ÉCRU. GINZA」は通常営業中、 また、10月21日(水)より、「工事中」がキーワードのプログラムもスタート。更にオンラインでも各種プログラムを展開するなど、”今ならでは” の楽しみを皆さまにご提供中です。

※ お客様やスタッフの健康・安全を守るため園内では感染予防および拡散防止策を実施しています。
ご協力のほど、よろしくお願いいたします。
[画像1: https://prtimes.jp/i/353/350/resize/d353-350-573506-16.jpg ]


[表: https://prtimes.jp/data/corp/353/table/350_1.jpg ]




<ÉCRU. GINZA>


ポップアップ『エクリュギンザとキノのお花の定期便』
“第1弾”大好評につき、10月24日(土) 25日(日)に第2弾を開催!
https://www.ginzasonypark.jp/shop/03_7.html
第2弾『エクリュギンザとキノのお花の定期便』は、2020年10月24日(土) 25日(日) の2日間で開催いたします! 『お花の定期便』 とは、「コーヒーやワインとともに、季節の移ろい感じる花々を眺めながら楽しむような時間を提供できれば 」という想いからうまれた限定セット販売になります。
今回はお花もお菓子も、秋の装いでご用意しました。また、ハロウィンにちなんで、かぼちゃとお花のセットを販売します。お花は今回も木野園子(qui no)さんによるセレクトです。当日、店頭に並べた色とりどりの花々からお客さまにお好みで選んでもらい、その人だけの特別な花束にしてお渡しします。
今回からは店頭での御受け取りに加え、一部商品の配送も可能となりました。
秋めいた週末にピッタリなお花を見にいらしてください。
[画像2: https://prtimes.jp/i/353/350/resize/d353-350-816060-15.jpg ]

■商品名・販売価格:お花 1,650円~(税込)
          お花とワイン 4,400円~(税込)
          お花とコーヒー 2,950円~(税込)
          お花とお菓子 3,190円~(税込)
■事前予約日程  :2020年10月10日(土)~10月19日(月)
■事前予約方法  :オンラインにて受付
  ・HP     : https://ecruginza.thebase.in/
  ・Instagram : https://www.instagram.com/ecru_ginza/
          ※ 販売状況により事前予約のお客様のみの販売(当日受付不可)となる可能性がございます。

今月のおやつに「かぼちゃプリン」が登場!
https://www.ginzasonypark.jp/shop/03_7.html
[画像3: https://prtimes.jp/i/353/350/resize/d353-350-943283-11.jpg ]

今月のおやつに秋らしい「かぼちゃプリン」が登場しました!
しっかり焦したほろ苦カラメルに、スパイスを効かせてちょっぴり大人な仕上がりになりました。いよいよ秋到来です。ほっこりおやつでお待ちしております。

■商品名・販売価格 :かぼちゃプリン 500円(税込)
■販売フロア    :PARK GL/地上
■営業時間     :日~木 11:00~20:00(L.O.19:30)
           金土(祝前日) 11:00~22:00(L.O.21:30)
           ※週末のみ営業時間を延長しています

Ginza Sony Park オリジナルグッズの販売開始
https://www.ginzasonypark.jp/shop/07.html
[画像4: https://prtimes.jp/i/353/350/resize/d353-350-589514-0.jpg ]

PARK B1「Kiosk」で販売していたGinza Sony Park オリジナルグッズを、ÉCRU. GINZA の店頭で販売開始しました。ステッカーやトートバッグなど、ここでしか手に入らない、Ginza Sony Parkロゴ入りオリジナルグッズをご購入いただけます。

※なお、PARK B1「Kiosk」は 2020/10/7 – 2021/1/31 の期間、
 一時休業しています。



Activities

『#014 ヌーミレパーク(仮)』DIRECTED BY PERIMETRON
Ginza Sony Park × King Gnu × millennium parade
-PERIMETRONのディレクションによる“カオティック”なプログラム!【事前予約制】
https://www.ginzasonypark.jp/gnu-millepark/

[画像5: https://prtimes.jp/i/353/350/resize/d353-350-208976-2.jpg ]

2020年10月より地上階から地下4階まで全園を変容させる「シーズン2」がスタート!変化の過程も皆様と一緒に楽しみたいという思いから、10月21日(水)より、「工事中」をキーワードとしたプログラム『#014 ヌーミレパーク(仮)』DIRECTED BY PERIMETRONを開催します。
King Gnu と millennium parade、PERIMETRONとともに創りあげる “工事中” なプログラム『#014 ヌーミレパーク(仮)』に是非ご期待ください。

■開催期間 : 2020年10月21日(水)~2021年1月31日(日)
       ※年末年始の休園日を除く
■開催時間 : 11:00~19:00
■会場   : Ginza Sony Park PARK GL/地上階~B4/地下4階
■料金   : 入場無料(入場制限あり/ 事前予約制:詳細は特設サイトをご覧ください。)
■特設サイト: https://www.ginzasonypark.jp/gnu-millepark/
■ハッシュタグ:#ヌーミレパーク

Park College #09 中西哲生の「哲GAKU」中西メソッド×勝負脳の鍛え方
中西哲生の「哲GAKU」~異業種や日本文化から着想を得て独自のサッカー技術メソッドをアップデート
https://www.ginzasonypark.jp/parkcollege/

[画像6: https://prtimes.jp/i/353/350/resize/d353-350-497111-1.png ]

中西哲生の連続講座『哲GAKU』⁠を9/14(月)~毎月14日にオンライン開催(全12回予定)。異業種や日本文化から着想を得て構築したサッカー技術理論「中西メソッド」をアップデートします。
第2回目のテーマは「中西メソッド×勝負脳の鍛え方」。競泳の北島康介選手や、体操の内村航平選手に「勝つための脳」について指導し、オリンピック金メダルの獲得を導いた日本大学名誉教授の林成之をゲストに迎えます。「ドリブルをしている段階からシュートがゴールするかどうかがわかる」と言っていたマイケル・ジョーダン選手や、「ボールが止まって見える」とコメントしていた打撃の神様と呼ばれた川上哲治選手を例に、記憶の仕組みを展開するとともに、日本のサッカーが世界で勝負していくための、
より具体的な指導方法に落とし込み「中西メソッド」をアップデートしていきます。

■出演:中西哲生(スポーツジャーナリスト/パーソナルコーチ)
    林成之(日本大学名誉教授/ 脳神経外科医)
■日時:2020年10月14日(水)19:00~20:30 (予定)
■視聴方法:YouTubeにてライブ配信 (無料、事前予約不要)  https://youtube.com/ginzasonypark/
■ハッシュタグ:#parkcollege #哲GAKU 

※ 第1回「哲GAKU」のアーカイブを公開!
https://www.ginzasonypark.jp/program/011/tetsugaku_011.html
第1回目の「哲GAKU」は「中西メソッド×ミュージシャンを科学する」。「ピアニストの脳を科学する 超絶技巧のメカニズム」などの著書を持つ、演奏科学者でSony PCLリサーチャーの古屋晋一をゲストに迎え、なぜ久保選手はドリブルのときに指を開いているのか…、など、さまざまなお話を聞けました。
この当日の内容を、ビデオでのアーカイブと、スポーツライター戸塚啓による書き起こしでご覧いただけます。
前回見逃された方は是非、こちらもご覧ください。

オンライン Park Live
偶発的な音楽との出会いを提供する『Park Live』、オンラインで継続中。
https://www.ginzasonypark.jp/parklive/
Ginza Sony Parkでは、変わり続ける実験的な「公園」をコンセプトとして、年間を通して驚きや遊び心を感じられる、様々な体験型イベントやライブなどのプログラムを実施しています。
その中でも、”音楽と触れ合う新たな場”である『Park Live』は、これまでも様々なアーティストが出演する「偶発的な音楽との出会い」を演出してきました。この4月からは、活動の場をオンラインに広げ、計34組のアーティストたちとともに、ひきつづき音楽との偶発的な出会いを皆様にご提供しています。

<これまでの出演アーティスト(一部抜粋)>

[画像7: https://prtimes.jp/i/353/350/resize/d353-350-635501-9.jpg ]

[画像8: https://prtimes.jp/i/353/350/resize/d353-350-611406-10.jpg ]

Park Liveは、オーディエンスだけでなくアーティストにも新しい音楽体験の実験場として楽しんでいただいています。アーティスト自身が、Ginza Sony Parkだからこそできるスペシャルセッションや楽曲、パフォーマンスを積極的に行い、自由に音楽を楽しみ、オーディエンスとともに面白がってもらう、そんな場を目指しています。

今後の出演アーティスト、開催日程は、Ginza Sony Park 公式Instagramでお知らせします。

<連動Park Live開催:オンラインで楽しむ『#014 ヌーミレパーク(仮)』>
『#014 ヌーミレパーク(仮)』開催期間中の特別企画として、King Gnuやmillennium paradeにゆかりのあるアーティストがオンラインPark Liveに登場。YouTubeやInstagramを通じて生配信でお届けします(視聴無料)。
出演アーティストは後日公開します。

■YouTube: https://youtube.com/ginzasonypark/
■Instagram: https://instagram.com/ginzasonypark/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング