平成25年度文化庁芸術祭参加 テレビ未来遺産 ドラマ特別企画『こうのとりのゆりかご~「赤ちゃんポスト」の6年間と救われた92の命の未来~』11月27日(水)よる11:00より見逃し配信スタート!!

PR TIMES / 2013年11月27日 14時19分

薬師丸ひろ子主演、実話をもとにした、涙と感動のヒューマンドラマ!!

TBSテレビの動画配信サービス「TBSオンデマンド」では、本日11月27日(水)よる11:00より、薬師丸ひろ子主演のドラマ特別企画『こうのとりのゆりかご~「赤ちゃんポスト」の6年間と救われた92の命の未来~』の見逃し配信を開始します。
親の事情で育てられない赤ちゃんを預かる「赤ちゃんポスト」の運営を献身的に続けている熊本県・慈恵病院の熱き闘いを、実話をもとに再構築したヒューマンドラマ。主人公の看護部長役には薬師丸ひろ子が扮します。共演は江口のりこ、安藤サクラ、南明奈、宇梶剛士、杉咲花、波瑠、有村架純、佐々木蔵之介ら、豪華キャストが揃いました。また、本作は、2013年文化庁芸術祭参加作品です。
見逃した方も、もういちど見たい方も、ぜひTBSオンデマンドでお楽しみください!



こうのとりのゆりかご~「赤ちゃんポスト」の6年間と救われた92の命の未来~

【出演】
薬師丸ひろ子、綿引勝彦、堀内敬子、江口のりこ、安藤サクラ、南明奈、緋田康人、宇梶剛士、渡部秀、波瑠、杉咲花、有村架純、徳永えり、清水くるみ、吉田羊、光石研、富田靖子、佐々木蔵之介

【脚本】
松本美弥子

【演出】
金子文紀

【制作】
TBS

【あらすじ】
聖母子病院の看護部長・安田裕美子(薬師丸ひろ子)と理事長・速水啓二(綿引勝彦)は、熊本県内で相次ぐ嬰児遺棄事件に心を痛めていた。そして、事情があって子育て出来ない親が匿名で赤ちゃんを預けられる施設を作ることを決意する。しかし、その前例のない取り組みに警察や市は難色を示す。しかし裕美子は「とにかく命を救いたい」と根気強く訴え続け、その甲斐あって市長・片山幸文(佐々木蔵之介)の了承を得る。その施設「こうのとりのゆりかご」の運営が開始されると、年齢も抱える事情も様々な母親たちが全国から赤ちゃんを預けにやってきた。そんなある日、裕美子のもとに、誰にも言わずひとりで出産した高校生・新山歩美(有村架純)が訪れる。

《TBSオンデマンドとは》
「TBSオンデマンド」とは、TBSの動画配信サービスです。ドラマ、アニメ、音楽、映画を中心に約1200タイトル、6000以上のエピソードを、インターネット接続のテレビやパソコン、モバイル端末などを使って好きなときに楽しむことができます。
TBSオンデマンドは自社配信の「TBSオンデマンド モバイル」「TBSオンデマンド Android/iOS」「もっとTV」、ならびに各提携事業者を通じてご利用いただけます。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング