第2回 信州諏訪湖温泉ラージボール卓球大会開催(3/17~19開催)

PR TIMES / 2014年2月24日 17時24分

~ラージボール卓球も、温泉も、地元の料理も楽しんじゃう!~

 近畿日本ツーリスト株式会社は、長野県岡谷市で3月17日(月)~19日(水)に開催される「第2回信州諏訪湖温泉ラージボール卓球大会」(主催:信州諏訪湖ラージボール卓球大会実行委員会、共催:近畿日本ツーリスト協定旅館ホテル連盟上諏訪地区会、会場:岡谷市民総合体育館)の大会エントリー及び指定宿泊施設のご案内を専用サイトより開始しましたのでお知らせいたします。http://www.knt.co.jp/ec/2014/suwako/
 2013年に開催された「第1回信州諏訪湖温泉ラージボール卓球大会」は、このほど、「スポーツツーリズムの要素と広域連携観光の要素を両方取り入れた、諏訪湖地域ならではの取り組み」と高く評価され、第2回スポーツ振興賞「スポーツツーリズム賞」の「一般社団法人日本スポーツツーリズム推進機構会長賞」を受賞しました。


 「信州諏訪湖温泉ラージボール卓球大会」は、2012年3月に、観光庁のモニターツアーとして「信州諏訪湖温泉ラージボール卓球合宿」が行われました。それを経て2013年3月に、地元自治体、宿泊施設の協力を得て、第1回大会を開催しました。観光協会会員のお出迎え、交流会での岡谷太鼓の演奏、木遣り歌の披露などに「来年も参加したい」、「おもてなしが素晴らしかった」など多くのご意見をいただき、2014年も開催される事となりました。

「温泉卓球」は、日中は、“ラージボール卓球”という大きくて見やすいオレンジボールと高いネットを使用する卓球で汗を流し、夜は温泉と地元の料理を満喫していただく、「卓球」・「温泉」の両方を一緒にお楽しみいただけるものです。初心者や年配者にも親しみやすく、これまで既に全国各地の温泉地で楽しまれており、生涯スポーツとして、今後の普及・拡大が大きく期待されています。

 近畿日本ツーリストでは、これまでに熱海や箱根の温泉とスポーツを組み合わせたツア-を実施し大会を盛り上げてきました。「第2回信州諏訪湖温泉ラージボール卓球大会」において、大会エントリー及び指定宿泊施設のご案内や東京・名古屋方面からの直行バスをはじめ、大会開催を側面からお手伝いさせていただき、大会への参加者をお待ちしております。

【大会概要】
◆大会名:「第2回信州諏訪湖温泉ラージボール卓球大会」 http://www.knt.co.jp/ec/2014/suwako/
◆期日 :2014年3月17日(月)~19日(水)
◆スケジュール(予定) 3月17日(月) 開会式/ 男・女ダブルスの部

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング