「価格.com」、七五三に関する実態調査を発表

PR TIMES / 2014年11月10日 14時3分

今ドキの七五三は、「神社参拝」よりも「写真撮影」がメインイベントに!



-------------------------------------------------------------------------
「価格.com」、七五三に関する実態調査を発表
今ドキの七五三は、「神社参拝」よりも「写真撮影」がメインイベントに!
お得な「前撮り」が定着、75%が5月~10月に撮影
衣装・撮影のセットサービス利用者は7割超、費用は3~5万円が最多
第二子以降で費用を抑える傾向は、祖父母からのご祝儀減が影響?
-------------------------------------------------------------------------

株式会社カカクコムが運営する「価格.com 写真館・フォトスタジオ検索(http://kakaku.com/shashinkan/ )」では、「お母さんに聞いた七五三実態調査」を実施しました。

日本の伝統行事である「七五三」。秋になると晴れ着を着た可愛らしい子供達を多く見かけます。今回は、過去1年以内に七五三のお祝いをしたお母さん208名を対象にアンケートを実施し、行ったイベント、かかった費用、どんな衣装を着たか、七五三への感想など、今ドキの七五三事情を調査しました。

<レポート概要>
1. 七五三のイベントについて
●9割以上が「写真撮影」を経験!神社参拝よりも、写真撮影がメインイベント化
●七五三イベントは10~11月に集中。写真撮影だけは75%以上が5~10月に実施

2. 七五三のお財布事情
●衣装レンタル・写真撮影のセットサービスは、3~5万円がボリュームゾーン
●衣装レンタル・写真撮影のセットサービスで「予算オーバー」と感じた人が27%
●第二子以降では費用を抑える傾向。祖父母からのお祝い減が影響か?

3. 子供の衣装について
●子供の衣装は「和装」が9割。65%が2着以上を着用
●「衣装は子供が選んだ」がおよそ3割!2着目では、42%まで割合上昇

4. 七五三、やってみてどうだった?
●「良い記念になった」が91.3%でトップ、満足度は高い傾向に

【調査概要】
調査対象:過去1年以内に自身の子供の七五三のお祝い(神社への参拝または写真館での記念撮影いずれか)をしたことがある母親
調査期間: 2014年10月24日(金) ~ 2014年10月26日(日)
回答者数: 208名

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング