ニッポンのお正月を楽しもう。“伝統と革新” J-CULTURE FEST にっぽん・和心・初詣

PR TIMES / 2016年11月2日 12時57分



2017年1月に開館20周年を迎える東京国際フォーラム。開館20周年を記念して元旦から3日間、日本文化の多彩な魅力を楽しむ“感謝のフェスト”が開催される。“伝統と革新”がテーマの公演プログラムと、ニッポンのお正月を丸ごと体験し、味わえる「正月テーマパーク」を展開する。
注目の“伝統と革新”公演のラインナップは以下の通りである。

●1月1日 上妻宏光 日本流伝心祭クサビ-楔- 其ノ五-伝統と革新- “頂ITADAKI”
日本は、まだまだ進化する。「日本の文化や風土に立脚しながら、世界に通じる新しい価値観を発信したい。」2011年、そんな上妻宏光の想いに賛同したアーティスト達と共に立ち上がった「クサビ」の第5弾。各界から多彩なゲストを迎え伝統と革新との狭間に楔を打つ。創造的セッションで、日本から世界へ!日本文化の誇りを胸に“新たな日本様式”を発信します
[画像1: http://prtimes.jp/i/12949/354/resize/d12949-354-685873-1.jpg ]


●1月2日・3日 FORM 日本の伝統美を最先端テクノロジーで可視化する 野村萬斎、総合演出による伝統芸能アートパフォーマンス
日本文化に内在するFORM(型・様式)。総合演出に野村萬斎、映像演出にメディアアーティストの
真鍋大度を迎え、江戸城の能舞台で上演されていた「能・狂言の祝祷芸」に続いて、「三番叟(FORM)」を上演します。日本古来のFORMの普遍性を、新たな日本の“美”として表現する現代版・伝統芸能。
[画像2: http://prtimes.jp/i/12949/354/resize/d12949-354-615697-2.jpg ]


●1月2日 はつおと TOKYO音紀行
邦楽界のプリンスといわれる尺八・藤原道山と人気ジャズピアニスト・国府弘子による新春ライブ。
[画像3: http://prtimes.jp/i/12949/354/resize/d12949-354-468674-3.jpg ]


●1月2日 世界が認めた“FUKUWAJUTSU”
伝統芸である腹話術の常識をうちやぶる世界が認めた神技!いっこく堂ライブ。ラスベガスをはじめ全米・アジアツアーを成功させた、研ぎ澄まされた芸を堪能。
[画像4: http://prtimes.jp/i/12949/354/resize/d12949-354-684226-4.jpg ]

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング