『八月のシンデレラナイン』新モード“全国大会”開催!さらに!“UR”に覚醒できるSSR有原 翼をイベントで獲得しよう!

PR TIMES / 2020年4月10日 15時45分

株式会社アカツキ(本社:東京都品川区、代表取締役CEO:塩田元規、以下「アカツキ」)より好評配信中のiOS/Android用アプリ『八月のシンデレラナイン』(略称:ハチナイ)では、4月10日(金)より第一回 全国大会の開催をお知らせいたします。



[画像1: https://prtimes.jp/i/19676/356/resize/d19676-356-511259-0.png ]


■目指せ、全国制覇!クラスアップして豪華報酬も獲得しよう!
全国大会とは、全国一を目指して全都道府県のライバルたちと競い合うモードです。都道府県大会から始まり、全国大会(本戦)優勝を目指すクラス制の大会でございます。大会にエントリーし、クラスアップしていくと、ナインスターや豪華報酬を獲得することができます。勝利を重ね、都道府県の代表になると、より強力な全国クラスの高校と勝負することができます。また、優勝校には優勝旗が贈られ、特別なムービーを観ることができるようになります。是非全国大会に挑戦してください。
[画像2: https://prtimes.jp/i/19676/356/resize/d19676-356-390882-1.png ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/19676/356/resize/d19676-356-963143-2.png ]

開催期間:4月10日~4月20日12:59

■大会に挑み、UR覚醒素材をGETしよう!
第一回全国大会の開催とともに、新しいアイテムが登場いたします。全国大会メダルを集めると新レアリティ“UR”に覚醒できる「ココロの煌き【有原 翼】」と「ガラスの靴」に変換することができます。ココロの煌き【有原 翼】とガラスの靴は、SSR選手をUR選手にできる『シンデレラ覚醒』の素材になりますので、この機会に是非大会に挑み、獲得してください。
[画像4: https://prtimes.jp/i/19676/356/resize/d19676-356-987708-3.png ]

※SSR選手(有原 翼)をUR選手にできる『シンデレラ覚醒」は、4月20日のアップデートで実装予定の機能となります。それ以前にはURにシンデレラ覚醒させることはできません。
※「ガラスの靴」を変換するためには「全国大会メダル【頂】」が必要となります。

■イベントに挑戦し、URに覚醒できるSSRの有原 翼を迎えよう!
4月6日(月)よりSSRの有原 翼をチームにお迎えできるイベント「想いへ繋がる誓い」が開催中です。「SSR有原 翼“あの日の夢と君への誓い”」は、URにシンデレラ覚醒することができます。イベントをクリアして、お迎えしてください。
[画像5: https://prtimes.jp/i/19676/356/resize/d19676-356-375899-4.png ]

[画像6: https://prtimes.jp/i/19676/356/resize/d19676-356-430544-5.png ]

※SSR選手(有原 翼)をURにできる『シンデレラ覚醒」は、4月20日以降のイベントにて覚醒することができます。
※シンデレラ覚醒およびURの選手につきましては、ゲーム内お知らせをご覧ください。

■『八月のシンデレラナイン』とは
「青春×女子高生×高校野球」をテーマにした”野球型青春体験ゲーム”です。プレイヤーは同級生監督として、魅力的な女子キャラクター達を指導・育成しながら、共に”甲子園”という夢を追いかけます。 本作では、野球部の様々な活動を通して選手を自分好みに育成することが可能となるのですが、時にヒロインたちが抱える悩みや葛藤を解決することも、選手としての成長を促すコツとなっており “青春”というテーマとゲームシステムを密接に連動させることで、これまで以上にヒロインの内面を深く、豊かに体験できることが特徴となっています。
[画像7: https://prtimes.jp/i/19676/356/resize/d19676-356-854269-6.png ]

[画像8: https://prtimes.jp/i/19676/356/resize/d19676-356-856235-7.png ]



[表1: https://prtimes.jp/data/corp/19676/table/356_1.jpg ]



■株式会社アカツキ 会社概要
アカツキは、心が求める活動がみんなの幸せの原動力となる世界「A Heart Driven World.」をビジョンとしています。「ゲームを軸としたIPプロデュースカンパニー」として、心が踊り、感動とつながりをもたらすエンターテインメントをグローバルに展開しています。私たち自身がワクワクしながら作ったものが誰かの心を動かし、一人ひとりの人生を豊かに色づけていくと信じて、これからも世界をカラフルに照らしてまいります。
[表2: https://prtimes.jp/data/corp/19676/table/356_2.jpg ]


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング