9月1日(日)から訪日外国人のお客さま向け「京王電鉄オリジナル御朱印帳」を発売します!

PR TIMES / 2019年8月27日 15時40分

~中部地方インフォメーションプラザin京王新宿にて発売~

  京王電鉄株式会社(本社:東京都多摩市、社長:紅村 康)では、近年ますます増加傾向にある訪日外国人観光客の当社沿線への誘客のため、9月1日(日)から当社車両(京王線5000系・井の頭線1000系)をデザインした「京王電鉄オリジナル御朱印帳」を1冊1,800円(税抜)で、新宿駅京王モール内にある観光案内所「中部地方インフォメーションプラザin京王新宿」にて発売します。



[画像1: https://prtimes.jp/i/22856/356/resize/d22856-356-364020-0.jpg ]



[画像2: https://prtimes.jp/i/22856/356/resize/d22856-356-826370-4.png ]

 これは、訪日外国人のお客さまに、当社沿線に点在する歴史ある寺社・仏閣を御朱印集めを通じて巡ってもらうことで、日本の歴史や伝統文化への理解を深めてもらうとともに、当社沿線の新たな魅力を発見していただくことを目的に実施するものです。
 御朱印帳の中には、当社沿線の寺社・仏閣である高尾山薬王院(東京都八王子市)、高幡不動尊(東京都日野市)、大國魂神社(東京都府中市)、深大寺(東京都調布市)、大宮八幡宮(東京都杉並区)の協力を元に作成した、案内用リーフレット(※記載言語は英語のみ)を同封しており、お寺・神社それぞれの参拝方法や御朱印に関する説明、寺社・仏閣の案内に加え、2019年2月から発売している訪日外国人のお客さま向けのお得な鉄道企画乗車券も紹介しています。
 なお、本御朱印帳は日本人の方も購入できます。また、「京王れーるランド」でも10月14日(月・祝)より発売する予定です。

 詳細は下記のとおりです。

「京王電鉄オリジナル御朱印帳」について1.発売開始日
9月1日(日) 8:30から

2.発売場所
 中部地方インフォメーションプラザin京王新宿
  営業時間 8:30~19:00(年中無休 ※設備点検日を除く)
  ※そのほか、10月14日(月・祝)より京王れーるランドでも発売予定です

3.サイズ・ページ数
 ・約タテ18cm×ヨコ12cm 
 ・約20ページ  

4.案内用リーフレット掲載の寺社仏閣 ※( )内は最寄り駅
 京 王 線:深大寺(調布駅またはつつじヶ丘駅から「深大寺」行バス終点下車すぐ)、大國魂神社(府中駅下車
    徒歩5分)、高幡不動尊(高幡不動駅下車徒歩5分)、高尾山薬王院(高尾山口駅下車徒歩5分、ケ
ーブルカー乗り継ぎ高尾山駅下車徒歩20分)
 井の頭線:大宮八幡宮(西永福駅下車徒歩7分)
 ※上記以外の寺社仏閣の御朱印も記帳できます

5.発売価格


800円(税別)


6.発売部数
  1,000部(なくなり次第終了)

7.お客さまのお問い合わせ先
  中部地方インフォメーションプラザin京王新宿
   電  話:03-5990-5115(8:30~19:00)
   対応言語:日本語・英語・中国語     
※中国語は担当者が不在の場合もあります。
[画像3: https://prtimes.jp/i/22856/356/resize/d22856-356-361363-3.png ]

【参考】訪日外国人のお客さま向け鉄道企画乗車券について
乗車券概要

[画像4: https://prtimes.jp/i/22856/356/resize/d22856-356-785877-5.png ]

割引・特典
(1)Mt.Takao+Keio 1-day Ticket-Ukai Toriyama-、Mt.Takao+Keio 1-day Ticket
 1.京王高尾山温泉 / 極楽湯 フェイスタオル引換券
 (施設利用者のみフェイスタオルプレゼント)
 2.京王百貨店新宿店 5%引クーポン券
(2)Keio Amusement Ticket-Yomiuri Land-
 1.三井アウトレットパーク多摩南大沢 お買物・お食事500円分
 (5,000円以上のお会計時に利用可)
 2.東京ミートレア サービス券(トッピング無料 等)

購入方法
(1)海外の旅行代理店およびオンライン上の旅行サイトで予約・決済を行います。
(2)日本到着後、「中部地方インフォメーションプラザin京王新宿」で乗車券セットを受け取ります。
  ※「中部地方インフォメーションプラザin京王新宿」で直接購入することもできます。
  (「Mt.Takao+Keio 1-day Ticket-Ukai Toriyama-」は除く)
                                                以 上

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング