【ホテルオークラ福岡】「秋の晩餐会 -フランス料理の真髄がここに-」9月22日開催!

PR TIMES / 2014年8月22日 9時59分

国内外で活躍する4名のシェフと最高のワインセレクトでお送りするスペシャルディナー

ホテルオークラ福岡(福岡市博多区、代表取締役社長 水嶋修三)では、2014年9月22日(月)に、国内外で活躍する4料理長が饗宴する晩餐会を開催します。



今回のスペシャルディナーで腕をふるうのは、フランス料理アカデミー日本支部会長 ジョエル・ブリュアン氏を含む4名のシェフ。
ジョエル・ブリュアン氏は、ボール・ボキューズのスーシェフを経て1972年にボキューズ提携のレンガ屋開店のために来日。それ以降、日本におけるフランス料理の発展に多く携わっています。フランス料理アカデミー日本支部副会長 ドミニク・コルビ氏は、1991年に「トゥールダルジャン」パリ本店スーシェフに就任。現在は、コルドン・ブルー日本校のマスターシェフとして、若き料理人の育成に励んでいます。フランス料理KOJIMAオーナーシェフ小島孔典氏は、1983年に「こじま亭」を開業、食文化スタジオでフランス料理の若き料理人への指導にも当たっています。ホテルオークラ福岡 総料理長である谷内雅夫を含めた4人それぞれの個性と柔軟な発想が、素材のもつ力を存分に生かしたスペシャリテを創り上げます。

そして、当日は晩餐会にふさわしいワインをジョエル・ロブション氏を父に持つ、株式会社ルイR代表のルイ・ロブション・安部氏がセレクトします。
また、会場装飾は草真流 家元 後藤 覺徹氏に協力いただき、植物の持つ美を引き出した装花で会場を彩ります。


「秋の晩餐会 -フランス料理の真髄がここに-」

日時:平成26年9月22日(月) 18:30開宴
会場:4F 平安の間 ※要予約
料金:1名様 26,000円(料理・飲物・サービス料・税金込み)
人数:180名様 特別メニューのため、限定数とさせていただきます。


予約・問い合わせ :(092)262-2602(セールス課)受付時間10:00~18:00
<予約受付中>

【ホテルオークラ福岡について】
ホテルがお客様にできること、そのすべてにより高い完成度を追求して・・・。
歴史と新しさが息づく国際都市・福岡にふさわしい、やすらぎとゆとりのおもてなし。ホテルオークラ福岡には上質の時間が流れています。


〒812-0027
福岡県福岡市博多区下川端町3-2 博多リバレイン
TEL:092(262)1111(代)
公式ウェブサイトURL http://www.fuk.hotelokura.co.jp

■福岡空港より地下鉄約10分、「中洲川端」駅直結(川端口の改札を出て6番出口)
■JR博多駅より地下鉄約5分、「中洲川端」駅直結 (川端口の改札を出て6番出口)

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング