~マシュマロがキュートなお菓子に大変身~ 今年のハロウィンは「KITTA(キッタ)」でお菓子をデコレーションして盛り上がろう!

PR TIMES / 2017年10月12日 11時45分

 株式会社キングジム(本社:東京都千代田区)は、10月31日のハロウィンをより楽しく盛り上げる提案として、コンパクトに持ち歩くことができるマスキングテープとシールの「KITTA(キッタ)」シリーズを使った、マシュマロBOXを作るワークショップを開催しました。ワークショップには、クラフトプランナーのコクボマイカ氏を講師としてお招きし、「KITTA(キッタ)」を使って出来るハロウィンにオススメのオリジナルラッピング「マシュマロBOX」の作り方を教えて頂きました。




[画像1: https://prtimes.jp/i/288/360/resize/d288-360-698816-0.jpg ]

 「ハロウィン」とは、ヨーロッパが発祥のお祭りです。もともとは秋の収穫を祝い、悪霊などを追い払う宗教的な意味合いのあるお祭りで、毎年10月31日に開催されています。
 日本でも毎年盛り上がり続けているハロウィン。日本記念日協会によると、ハロウィンの経済効果は1300億円以上※1と、今やバレンタインやホワイトデーをしのぐ一大イベントです。主に仮装をして楽しむイベントというイメージが定着しつつありますが、キングジムでは新しいハロウィンの楽しみ方として文房具でお菓子を可愛くアレンジできる方法を提案します。

※1 2016年度日本記念日協会「2016年の「ハロウィン」の推計市場規模は前年比約10%増の約1345億円。」より

[画像2: https://prtimes.jp/i/288/360/resize/d288-360-241430-1.jpg ]


クラフトプランナー コクボマイカ氏

武蔵野美術大学工芸工業デザイン学科卒。文具や雑貨のセールスプロモーション、雑誌や書籍のクラフトレシピ制作に携わる。 少人数制のおとなのワークショップをはじめ、商業施設でのこども向け大型イベントも多数開催。

■KITTA(キッタ)とは?

[画像3: https://prtimes.jp/i/288/360/resize/d288-360-494901-2.jpg ]

 従来のマスキングテープがロール形状でかさばってしまい、複数のテープを同時に持ち歩きづらいといった不満点に着目して開発した、新しい形のマスキングテープです。
 5cmの長さにあらかじめカットされた裏紙付きのマスキングテープを、複数柄まとめてコンパクトに持ち歩くことができます。
 2016年6月の発売以来、累計販売冊数が70万冊を突破するなど、ご好評をいただいています。
 今年8月より新たに「ダイアリーシール」が登場し、マスキングテープだけではなく、色々な種類のシールが仲間入りしました。
[画像4: https://prtimes.jp/i/288/360/resize/d288-360-341651-3.jpg ]


■ 用意するもの

・ちいさく持てるマスキングテープ「KITTA(キッタ)」
・ちいさく持てるダイアリーシール「KITTA(キッタ)」
・マシュマロを入れる透明なBOX
・マシュマロ(透明な包み紙のお菓子が望ましい)
・ハサミ/油性ペン/ピンセット

[画像5: https://prtimes.jp/i/288/360/resize/d288-360-438615-4.jpg ]

~ホームパーティーで盛り上がること間違いなし!~
KITTAでつくる「マシュマロオバケ」のレシピをご紹介!
1.ダイアリーシール「KITTA」サークルで目を作る
2.マスキングテープ「KITTA」のチェック柄を切って口を作る
3.油性ペンでカボチャの鼻とヘタを書いて完成!!


■ ワークショップで使用したKITTAを一部ご紹介

[画像6: https://prtimes.jp/i/288/360/resize/d288-360-147253-5.jpg ]

ちいさく持てるダイアリーシール「KITTA(キッタ)」
¥320+消費税 全12種類
オバケや動物の目や足のパーツに使った「サークル(KITD007)」は、手帳の日付を目立たせてくれるシール。フクロウの翼に使用した「カドフレーム(KITD005) 」は、ショップカードや写真を張り付けるのに便利!他にもシーンによって選べる、手帳を簡単に可愛く華やかにするシールが多数!

[画像7: https://prtimes.jp/i/288/360/resize/d288-360-818698-6.jpg ]

ちいさく持てるマスキングテープ「KITTA(キッタ)」
¥320+消費税~ 全48種類
もともと5cmの幅に切れている新しいタイプのマスキングテープ。ガイコツの口「チェック(KITO34)」やネコの目「プランツ(KITO36)」のパーツに使ったマスキングテープは他にも色々な柄があり、アレンジの幅が無限大!カードサイズに4種類の柄が入っているため、コンパクトに小さく持ち歩くことができる優れもの。

■その他のアレンジ例ご紹介
インデックスを三角にカットして猫耳に

[画像8: https://prtimes.jp/i/288/360/resize/d288-360-188581-7.jpg ]

包帯はマスキングテープを細く切るのがポイント

[画像9: https://prtimes.jp/i/288/360/resize/d288-360-467436-8.jpg ]

マシュマロを入れるBOXにKITTAを貼ってデコレーション!

[画像10: https://prtimes.jp/i/288/360/resize/d288-360-782425-9.jpg ]


■ご掲載していただく場合は、下記のお問い合せ先をお願いします。
株式会社キングジム お客様相談室
フリーダイヤル(全国共通)
0120-79-8107(ナットクのパートナー)
http://www.kingjim.co.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング