伊藤 蘭ソロデビュー・アルバム『My Bouquet』のアナログ盤が本日発売!本人コメントも到着。そしてライブ・レポートも公開!

PR TIMES / 2019年7月10日 15時40分



6月10日付オリコン週間アルバムランキングにて8位を獲得した伊藤 蘭のソロ・デビューアルバム『My Bouquet』が完全生産限定盤アナログ・レコードとなって本日発売された!

[画像: https://prtimes.jp/i/20808/360/resize/d20808-360-603607-0.jpg ]


アナログ・レコード化にあたり、カッティング・エンジニアに、ハリウッドの世界的名匠バーニー・グランドマンを起用。また「マグノリアの白い花」は、新たな歌唱とアレンジによるアナログ・レコード・ヴァージョンを収録。ジャケットもCDとは別カット写真で構成したニュー・アートワークとなっている。
発売にあたり伊藤 蘭本人からコメントが到着した。↓

“レコード”というと、ちょっと懐かしいですね。
でも今、レコードが再び注目を浴びているようです。
レコードは、大きなジャケットと、独特の柔らかい音が魅力ですね。
レコード盤『My Bouquet』では、CDと違う写真を使ったジャケットになります。
収録曲の「マグノリアの白い花」も、CDとはひと味違ったヴァージョンです。
私も、これを機に、レコード鑑賞を楽しみたいと思っています。
皆さまにも、レコード盤『My Bouquet』をお楽しみいただけたら嬉しいです。

また、大盛況のうちに幕を閉じた『伊藤 蘭 ファースト・ソロ・コンサート2019』(東京:6月11日&12日、大阪:6月14日)のライブ・レポートも公開された。東京会場は、奇しくも41年前伝説となったキャンディース解散コンサートが行われた後楽園球場(現東京ドーム)横のTOKYO DOME CITY HALL。
ソロ・デビューアルバム『My Bouquet』収録の全11曲と、キャンディーズ時代の楽曲6曲がパフォーマンスされ、ソロ・シンガー伊藤 蘭と41年前の”ランちゃん”がシンクロした見事なステージとなり、もう見ることは叶わないだろうと思っていた多くの伊藤 蘭ファン、キャンディーズ・ファンが歓喜したその模様を写真とテキストで詳細にレポートしている。
『My Bouquet』のアナログ盤とライブレポートは、otonano 伊藤 蘭 スペシャルサイトにて
http://www.110107.com/ran_ito

そして伊藤 蘭については7月24日(水)放送のフジテレビ系列「FNSうたの夏まつり」に出演、9月22日(水)には福岡県福津市で開催される宗像フェスに出演することが発表となっており今後も精力的な音楽活動から目が離せない。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング