マイナビ“職育”ゼミナール 『MY FUTURE CAMPUS』をスタート

PR TIMES / 2013年4月19日 11時0分

高大・産学連携で、社会人から社会の仕組みや仕事を学べる授業形式のキャリア育成プログラム

2013年前期授業が、5月12日(日)より毎週日曜日に開催<高校生~大学2年生が対象>



株式会社マイナビ(本社:東京都千代田区、社長:中川信行)は、高校生から就職活動開始前の大学1、2年生を対象に、高大・産学連携のマイナビ独自の新しいキャリア育成プログラム、マイナビ“職育(しょくいく)”ゼミナール『MY FUTURE CAMPUS(マイ フューチャー キャンパス)』を5月12日(日)よりスタート、毎週日曜日※に開催します。
※6月2日(日)を除く

当社が新しく始める当プログラム『MY FUTURE CAMPUS』は、“職育”(職業観育成)を目的とし、高大・産学連携した授業形式のマイナビ独自の新しいキャリア育成プログラムです。高校生から就職活動開始前の大学1、2年生が同じ空間で社会人から社会の仕組みや業界・仕事を授業形式で学べます。また少人数制のため、お互いが意見交換をする事ができ、自分自身で将来をイメージし、進学や就職といった自分なりの進路を考え、さらに学生と職業人・企業人が垣根を越えて議論できる場です。参加する企業や団体は、アサヒビール、アステラス製薬、エイチ・アイ・エス、経済産業省、ジェトロ、小学館、ソニー生命保険、日本経済研究所、ホリ・エージェンシーにご協力いただきます。
※2013年前期授業の日程や詳細は、本リリース2~3ページをご確認ください

『MY FUTURE CAMPUS』のスタートイベントとして、3月23日(土)に1Dayプログラムを開催しました。参加した高校生や大学生からは「人生の先輩から話を聞いて将来を考えさせられた」「働くことの大変さと楽しさが伝わってきた」「将来について準備すべきことがまだまだたくさんあることが分かった」「聞きたいところが多く、1日では回りきれなかった」などの声が寄せられ、高い満足度を得ています。
このことからも分かるように、キャリア育成とは、一朝一夕で身に付くものではなく、長期的、継続的に社会や仕事を学びながら参加・体感することが重要です。今後は、夏休みにインターンシップ形式の1Dayプログラムを実施、10月から後期授業をスタートする予定です。


マイナビ“職育”ゼミナール『MY FUTURE CAMPUS』 開催概要
【日時】5/12、5/19、5/26、6/9、6/16、6/23、6/30(全て日曜日) ※参加無料、要事前予約
【会場】東京・竹橋 パレスサイドビル内マイナビルーム(住所:東京都千代田区一ツ橋1-1-1 東コア)
【対象】高校生(何年生でも参加可能)及び大学1、2年生
【詳細URL】http://mycampus.jp
【特徴】
「1話完結講座」、特定のテーマについて様々なゲストが登場する連続型授業の「テーマ別コース」、企業が提供する少人数制のゼミ型授業「企業ゼミ」の3種類の授業を用意しており、複数の会場で各講座が開催されます。学生は、「MY FUTURE CAMPUS」のWEBページから自分の興味のある講座に事前予約すれば全講座無料で参加できます※。
また、会場内には、社会人や大学生のチューターが参加しているため、将来の悩みや、就職、進学について相談することができます。
※「企業ゼミ」は少人数制のため、応募多数の場合には選考となります。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング