「OSAKA求職者支援コンソーシアム」に参画決定

PR TIMES / 2021年3月3日 14時15分

ハタラクティブ「第二新卒・若年者向け求人特集」を通して、企業は大阪府雇用促進支援金の受給対象に

レバレジーズ株式会社が運営するフリーター・既卒・第二新卒向け就職支援サービス「ハタラクティブ」は、大阪府の「コロナ禍における民間人材サービス事業者と連携した緊急雇用対策事業」により設立された「OSAKA求職者支援コンソーシアム」に参画します。これによりハタラクティブの「第2新卒・若年層向け求人特集」を通して大阪府内に住所を有する求職者を雇い入れた事業主は、「大阪府雇用促進支援金」の受給が可能になります。



[画像1: https://prtimes.jp/i/10591/361/resize/d10591-361-913304-3.jpg ]


「ハタラクティブ」に特設ページを開設
今回の参画にあたり、「ハタラクティブ」に緊急雇用対策特設ページをオープンいたしました。コロナ禍で厳しい状況下に置かれた大阪府民の雇用促進を図るため、幅広い求人をまとめて掲載しています。

大阪府緊急雇用対策特設ページ
▽企業様はこちら
https://hataractive.jp/partner/lp/121aa/00/00/00/
▽求職者様はこちら
https://hataractive.jp/feature/position/5704/


OSAKA求職者支援コンソーシアムとは
OSAKA求職者支援コンソーシアムは新型コロナウイルス感染症の感染拡大で悪化している大阪府の雇用情勢に対し、大阪府と民間人材サービス事業者が協働して求職者支援を実施することを目的に設置されています。
参考: http://www.pref.osaka.lg.jp/koyotaisaku/koyoutaisaku_tokuset/


大阪府雇用促進支援金について

[画像2: https://prtimes.jp/i/10591/361/resize/d10591-361-567359-2.jpg ]

大阪府緊急雇用対策特設ホームページに掲載している民間人材サービス事業者の求人特集を通じて、令和2年4月1日以降に失業状態になった大阪府内に住所を有する求職者を雇い入れ、雇用保険の加入を行ったうえで3ヶ月間雇用を継続した事業主には大阪府から支援金が支給されます。
大阪府雇用促進支援金の受給には要件があります。詳しくは大阪府ホームページをご確認ください。
http://www.pref.osaka.lg.jp/koyotaisaku/koyoushienkin/index.html


ハタラクティブ ( https://hataractive.jp/
ハタラクティブは、フリーターや既卒など正社員未経験の方や経験の浅い第二新卒向けの就職・転職支援サービスです。「一人でも多くの人が未来に希望を持てる社会の実現」をミッションに、2012年にサービスを開始。転職支援サービスを受けたことがない人も利用しやすい工夫を凝らしており、個別の求人紹介・面接対策なども充実しています。


Leverages Group
社会の課題を解決し関係者全員の幸福を追求し続けることをミッションに、インターネットメディア・人材・システムエンジニアリング・M&A・不動産の領域で国や業界をまたいだ問題解決を行なっています。2005年に創業以来、黒字経営を継続し2019年度は年商449億を突破しました。各分野のスペシャリストが集うオールインハウスの組織構成と、業界を絞らないポートフォリオ経営で、時代を代表するグローバル企業を目指します。

本社所在地 : 〒150-6190 東京都渋谷区渋谷2-24-12 渋谷スクランブルスクエア24階 25階
代表取締役: 岩槻知秀
資本金  : 5,000万円
設立   : 2005年4月
事業内容 : 自社メディア事業、人材関連事業、システムエンジニアリング事業、M&Aコンサルティング事業/ ASP/SaaS/クラウド関連事業
URL : http://leverages.jp

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング