この夏おすすめのスポット、首都圏から一番近い離島「初島」 50周年記念イベント「初島アイランドカーニバル」開催

PR TIMES / 2014年7月17日 17時47分

初心者でも安心の「スノーケリング」スポットも新登場



 富士急グループでは、1964年7月より、南国の島「初島」(静岡県熱海市)のリゾート開発を手掛けてまいりましたが、今年は記念すべき50周年を迎えます。その記念事業の第一弾として、初島航路では20年ぶりとなるリゾートクルーズ船「イルドバカンス プレミア」を本年3月に就航し、お客様に大変好評をいただいておりますが、この夏、初島開発50周年記念事業の第二弾として、夏休みを盛り上げる、南国ムード一色のイベント「初島アイランドカーニバル」を開催致します。

夏を満喫できる様々なイベントを開催
 このイベントは、“灼熱の太陽と世界で一番熱い島”をテーマに、夏休み期間中の毎週末とお盆期間、サンバやタヒチアンダンスなどのステージイベントを開催するほか、夏休みの期間限定出店となるエスニック料理やトロピカルフルーツが乗った「シンガポール風かき氷」等のトロピカルフードが楽しめる、まさに夏気分を満喫できる内容となっております。

スノーケリングセンターが新登場
 また、初島には、スノーケリング教室も開催される穏やかな港内のポイントや、カラフルな小魚やワイルドな大物&地形を楽しむことができる中上級者向けのポイントまで、初めての人からスノーケリングや水泳にちょっと慣れた人向けのポイントまで数箇所のスノーケリングポイントがあり、人気となっておりますが、今年、新たに「初島スノーケリングセンター」がオープン致します。
 スノーケリングセンターでは、未体験の方でも安心して体験できるよう公認のインストラクターが丁寧にレクチャーするスノーケリング教室や、自分たちだけでスノーケリングを楽しむためのアドバイス、各種スノーケリング器材のレンタルや販売を行っています。また初島の島内にある各施設で着替え、シャワー、入浴等が可能なフリーパス「フリーリストバンド」の販売も行っております。

 初島は、熱海港の沖合にある静岡県唯一の離島で、温暖な気候と、東京から約1時間というアクセスの良さが人気で例年、家族連れやカップルなどで賑わっております。今年3月に就航したばかりのリゾートクルーズ船「イルドバカンス プレミア」での船旅を楽しむのはもちろん、この夏は、サンバカーニバルでのストレス発散、エスニック料理とトロピカルフードに舌鼓、初めてのスノーケル体験等々、夏の思い出づくりにおすすめのスポット「初島」に、ぜひお越しください。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング