BOOK☆WALKER中文館(繁体字)OPEN!! 台湾國際角川書店の人気コミック・ライトノベルを配信開始

PR TIMES / 2012年12月20日 14時23分



角川グループのデジタル戦略会社である、株式会社ブックウォーカー(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:高野潔)は、角川グループ直営の電子書籍配信プラットフォーム「BOOK☆WALKER」にて、株式会社角川書店(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:井上伸一郎)、株式会社富士見書房(本社:東京都千代田 代表取締役社長:山下直久)、台灣國際角川書店股份有限公司(本社:台北市松山區 総経理:塚本進)と電子書籍の配信で合意し、12月20日より台灣國際角川書店が発行している繁体字のコミック・ライトノベルを配信開始いたします。


BOOK☆WALKER初登場となる海外翻訳作品は、海外でも人気のコミック『新世紀エヴァンゲリオン』『そらのおとしもの』『未来日記』『学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD』、ライトノベル『涼宮ハルヒの憂鬱』『これはゾンビですか?』『生徒会の一存 碧陽学園生徒会議事録』『生徒会の日常 碧陽学園生徒会黙示録』合計8タイトルになります。電子書籍配信プラットフォームとして、今後の海外展開の第一弾として、まずは日本国内に在住する繁体字読者向けに配信を開始致します。

≪中文館(繁体字)サイトURL≫
http://bookwalker.jp/ex/sp/kadokawa_tw/


≪2012年12月20配信開始タイトル≫※それぞれ第一巻のみ、各350円(税込)
コミック:
・『新世紀エヴァンゲリオン』
・『そらのおとしもの』
・『未来日記』
・『学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD』
ライトノベル:
・『涼宮ハルヒの憂鬱』
・『これはゾンビですか?』
・『生徒会の一存 碧陽学園生徒会議事録』
・『生徒会の日常 碧陽学園生徒会黙示録』

≪中文館(繁体字)配信に関するご注意≫
・BOOK☆WALKER、Webストア(PC版および、スマートフォンのブラウザでのアクセス)のみの配信となります。
・BOOK☆WALKERは、日本国内での販売に限定させていただいております。また、閲覧にはiPhone/iPad/iPod touchまたは日本国内で発売されGoogle Playを利用可能なAndroid OS搭載端末(スマートフォン・タブレット)が必要です。書籍を購入する前に、お使いの端末でBOOK☆WALKERアプリをご利用いただけるかをご確認ください。なお、事前に日本国内で購入・ダウンロードしていただいた端末内の書籍であれば、海外でもお読みいただけます。
・JPY(Japanese Yen)の決済となります。外国通貨の決済は出来ませんので予めご了承ください。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング