1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

2021年3月期 売上高 1,611億円

PR TIMES / 2021年7月6日 18時10分

ジュピターショップチャンネル株式会社(代表取締役社長:新森健之、所在地:東京都江東区、以下 「ショップチャンネル」)は、本日、2021年3月期決算を発表しましたのでお知らせいたします。




2020年度の業績とトピックス

 2021年3月期の売上高は前期比で1.4%減少し、1,611億円となりました。顧客数は新規顧客が前期比で10.2%増加し、リピート顧客を含めた全体の顧客数も前期比で4.7%増加しましたが、生放送時間の縮小等が大きく影響し、売上高は減少しました。売上の推移を四半期ごとにみると、第1四半期は前年同期比を大きく下回りましたが、第2四半期以降は回復し、前年同期並みまたは前年同期を上回って推移しました。

<事業運営面のトピックス>
 ショップチャンネルは24時間365日生放送で番組を提供してきましたが、新型コロナウイルス感染拡大に伴い2020年4月に発出された緊急事態宣言を受け、番組放送に関わる従業員や取引先の健康・安全を確保するために生放送時間を縮小。一部期間を除き、2020年4月12日~6月4日は生放送時間を1日7時間、6月5日以降は1日16時間として、生放送以外の時間は録画放送を行いました。この対応により第1四半期は紹介商品数や特別番組の放送回数が前年同期比で約4割減少し、ショップチャンネルが強みとする多彩な商品ラインナップや番組に大きく影響しました。

<商品・番組面のトピックス>
 商品カテゴリ別の売上では巣ごもり需要拡大の影響でフード、ホームグッズ、家電、健康食品等が好調に推移しました。一方、ショップチャンネルの売上をこれまでけん引してきたファッションやコスメといったカテゴリは、お出かけ・ハレの日需要の減退により前年対比で売上が減少。お客様のニーズの変化をふまえて商品カテゴリ別の放送時間を見直すなどの対策を図り、全体の売上減少への影響は最小に留めました。
 番組面では、お家で楽しめるショッピング体験の提供と、コロナ禍によって販路が縮小している食品事業者への支援を目指して、10月に「全国グルメ物産展」を放送しました。お買い物を楽しむことが事業者の支援につながる番組としてお客様から支持され、目標に対して2倍以上の売上を達成しました。


2021年度について

 ショップチャンネルは2021年11月に25周年を迎えることから、2021年度を25周年イヤーと位置付けています。節目にあたり、 2021年度から始まる中期経営計画(5ヵ年計画)を策定。「テレビ通販からショッピングエンターテインメントのリーディングカンパニーへ」を掲げて様々な取り組みを推進し、持続的な成長と企業価値の向上を目指します。2021年度の主な取り組み内容は以下の通りです。

<商品・番組・オペレーションの強化>
 4月から生放送時間を1日20時間に変更するとともに、25周年を記念した特別商品・番組の放送に注力しています。また、物流センターの移転にも取り組み、2022年4月には千葉県船橋市の三井不動産ロジスティクスパーク船橋III内に開設する新物流センターを本格稼働します。

<サービスの向上>
 株式会社クレディセゾンとの提携で実現した初のオリジナルクレジットカード「ショップチャンネルカード」の発行を8月11日から開始します。お客様へのアンケート調査をもとに決定した送料無料等の特典が特徴で、多くのお客様にご利用いただくことを目指しています。

<新しいビジネスモデルの構築>
 コト・体験型商品の販売拡充により、新しいビジネスモデルの構築を目指します。6月には第一弾としてミラー型自宅トレーニング用フィットネスデバイス「フィットネスミラー」を販売。今後も旅や健康、趣味、エンターテインメントなど、他事業者様が提供するサービス・コンテンツをショップチャンネルのお客様にご紹介することによる手数料収入モデル等の構築に注力します。

<新規事業の推進>
 4月から主にSNSを配信先としてライブ通販動画を制作し、商品を販売するサービス「コレイヨ」を開始。現在はC Channel株式会社とのパートナーシップのもと、動画メディア「C CHANNEL」と「mamatas」で生配信を行っています。商品の魅力を生放送で説明し、納得してご購入いただくテレビ通販事業で培ったノウハウを活用し、20代~40代に向けてインフルエンサー・モノづくりのプロ・お客様で楽しむショッピング体験をご提供します。


参考資料(ニュースリリース)

・2021年4月20日発信
 ショップチャンネルとC Channelが業務提携ライブ動画で商品を販売するショッピングライブ事業をスタート
  https://www.shopchannel.co.jp/pdf/pr210420.pdf

・2021年4月28日発信
 4月30日(金)よりショッピングライブサービス「コレイヨ」の提供を開始
  https://www.shopchannel.co.jp/pdf/pr210428.pdf

・2021年5月27日発信
 6月から「コト」や「体験」の販売を順次拡充
  https://www.shopchannel.co.jp/pdf/pr210527.pdf

・2021年6月7日発信
 新物流センターを開設し移転、2022年4月より本格稼働
  https://www.shopchannel.co.jp/pdf/pr210607.pdf

・2021年6月17日発信
 「ショップチャンネルカード セゾン・アメリカン・エキスプレス(R)・カード」8月11日(水)より発行開始
  https://www.shopchannel.co.jp/pdf/pr210617.pdf


コレイヨについて( https://koreiyo.live/



[画像1: https://prtimes.jp/i/3563/366/resize/d3563-366-8a6aa18672cf2ef1e1b8-2.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/3563/366/resize/d3563-366-6e0856a1257351a6d63f-1.jpg ]



 「コレイヨ」は主にSNSで配信する生放送の動画を通じて、インフルエンサーとモノづくりのプロ、そしてお客さまでお買い物を楽しむサービスです。 2021年4月にスタートし、現在は「C CHANNEL」や「mamatas」でライブを配信。インフルエンサーが事前に商品を使用し、本音と本気で選んだ“好き”と感じるものだけをご紹介しています。



ジュピターショップチャンネル株式会社について( https://www.shopchannel.co.jp


[画像3: https://prtimes.jp/i/3563/366/resize/d3563-366-eb0d6bc9818d2b7cee43-0.jpg ]

 1996年11月に日本初のショッピング専門チャンネルとしてスタート。現在はケーブルテレビや衛星放送などを通じ、全国3,017万世帯で視聴可能(2021年3月時点)。ファッション、ビューティー、ホームグッズ、グルメなど、バイヤーが厳選した多彩な商品を24時間紹介しています。快適にお買い物していただくため、注文受付や商品出荷も自社で対応。生放送ならではの臨場感と心おどるお買い物体験をお届けしています。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング