SPACE SHOWER TV × 攻殻機動隊 25周年記念ステーションIDが本日よりオンエアスタート!

PR TIMES / 2014年11月5日 12時39分

「攻殻機動隊ARISE」 border:3/4のオープニングを手掛ける映像作家のYKBXがディレクションを担当、音楽にはCORNELIUSの手掛ける「攻殻機動隊ARISE」 のオープニングテーマを使用したステーションID完成!



日本最大の音楽専門チャンネル「スペースシャワーTV」と、士郎正宗原作の人気SFアニメ「攻殻機動隊」のコラボレーションIDが完成いたしました。本作品は「スペースシャワーTV」が開局25周年、 「攻殻機動隊」がヤングマガジン海賊版(講談社刊)にて連載を開始してから25周年という節目の年であることから実現。
都内某所某日、番組収録中のスタジオにて、攻殻機動隊ファンなら目にしたことのある、ある事件が起こります。
「攻殻機動隊ARISE」 border:3/4のオープニングを手掛ける映像作家のYKBXがディレクションを担当、音楽にはCORNELIUSの手掛ける「攻殻機動隊ARISE」 のオープニングテーマが使用されています。

本作品は、11月1日(土)よりスペースシャワーTVの番組間でランダムにオンエアいたします。
■YouTube:http://youtu.be/4APCbuFzKXQ

また2014年11月24日(月・祝)には「攻殻機動隊」をフューチャーした音楽イベントが開催されます。

SPACE SHOWER TV 開局25周年 × 攻殻機動隊25周年×日本科学未来館 GHOST IN THE SHELL ARISE“border:less experience”sounds curated by CORNELIUS

■日程: 2014年11月24日(月・祝)
■会場:日本科学未来館(住所:東京都江東区青海2-3-6)
■開場/開演:17:00 / 18:00
■料金:スタンディング 6,800円(税込) / スタンディング(特典付き) 7,500円(税込)
■イベントオフィシャルHP:http://www.spaceshowertv.com/koukaku

▼攻殻機動隊
1989年に士郎正宗が漫画作品を発表して以来、映画・TVシリーズ・OVAとして映像化され、世界中にファンを持つSFアニメ。2013年より第四の攻殻機動隊プロジェクトとして「攻殻機動隊ARISE」がスタート。2015年内には新劇場版の公開を予定している。
ヤングマガジン海賊版(講談社刊)にて連載を開始してから今年が25周年となる。
https://www.bandaivisual.co.jp/koukaku-special

▼ステーションIDとは
番組間で 放送されるステーション(放送局)のアイデンティティやメッセージを伝えるイメージ映像。番組では表現できない部分を補い、時には凝縮してスペースシャワーTVを視聴者に伝えます。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング