【ホテル日航大阪】開業30周年&「佐伯祐三とパリ」展 開催を記念した特別イベント フランス料理「レ・セレブリテ」「パリ祭 アコーディオンのアンサンブル」開催!

PR TIMES / 2012年7月2日 11時5分



今年秋 開業30周年を迎える、大阪・心斎橋のホテル日航大阪(大阪市中央区西心斎橋1-3-3、総支配人:ジャン W マーシャル)の3階フランス料理「レ・セレブリテ」では、7/14(土)のフランス革命記念日(日本では『パリ祭』)を記念し、7/1(日)~7/14(土)の期間、『パリ祭フェア』を開催しています。

現在当店では、大阪市立近代美術館(仮称)心斎橋展示室(大阪市中央区南船場3-4-26出光ナガホリビル13階:ホテルより徒歩約10分)にて開催中の『佐伯祐三とパリ』展にちなみ、佐伯祐三がパリで暮らしていた20世紀はじめのフランス料理を再現した特別ランチコース(お一人様¥4,300)をコラボメニューとして提供しています。そこで今年の『パリ祭フェア』では、“画家が愛したパリの街角”をテーマに、佐伯祐三の代表作品の複製画を店内に飾り、シェフ小西のアートな料理をお楽しみいただけます。

フランスでは大統領が出席する盛大なパレードや大規模なイベントも催される歴史的な祝日「パリ祭」。ホテル日航大阪では開業30周年を記念して、7/13(金)と7/14(土)の2日間、『パリ祭 アコーディオンのアンサンブル』と題して、アンジェロ・アクィリーニ氏のアコーディオンライブと、大阪市立近代美術館建設準備室 主任学芸員 小川知子氏によるミニトークショーを開催いたします。
イベント詳細は下記をご覧ください。

「パリ祭フェア」Menu Paris 2012
提供期間:2012年7月1日(日)~7月14日(土)*火曜日定休
提供時間:11:30~14:30 17:30~21:30(L.O.21:00)
提供店舗:3階フランス料理「レ・セレブリテ」
提供価格:ランチ  お一人様 ¥8,000~(サ・税込み)
     ディナー お一人様¥14,000~(サ・税込み)
*フェア期間中、佐伯祐三の代表5作品の複製画を店内に展示いたします。

ホテル日航大阪開業30周年&「佐伯祐三とパリ」展 開催記念
『パリ祭 アコーディオンのアンサンブル』
提供期間:2012年7月13日(金)・14日(土)
提供時間:17:30~21:30(L.O.21:00)
提供店舗:3階フランス料理「レ・セレブリテ」
提供価格:お一人様 ¥22,000(特別コース料理と「佐伯祐三とパリ」展観覧券付、サ・込み)
メニュー内容:
食前のお愉しみ
前 菜:ブルターニュ産 活オマール海老のサラダ仕立てキャビア添え、魚介類のジュレとカルボネールのグラス「ポンデザール」
スープ:冷製コンソメ雲丹を添えて「パリソワ」
魚料理:本日入荷した鮮魚のポワレ カダイフ巻き 三色のパプリカソース「エトワール」
お口直しのグラニテ
肉料理:ランド産コクレのソテー サマートリュフを散りばめて「イル・ド・シテ」または極上黒毛和牛フィレ肉のグリエ ドフィノワーズ添え青胡椒ソース「ヴァンドーム広場」
パリ祭スペシャルデザート/コーヒー または 紅茶/小菓子

イベント:アコーディオン演奏 1.19:00 2.20:00
     ミニトークショー  19:30

お客様からのご予約・お問い合せ先
フランス料理「レ・セレブリテ」直通TEL.06(6244)2472

【アンジェロ・アクィリーニ プロフィール】
イタリア ピエモンテ州生まれ。10歳でアコーディオンの練習を始め、1978年から本格的に演奏の勉強を開始。16歳でアコーディオン国際フェスティバル3位受賞。その後も数々の受賞あり。2001年来日し、現在は愛知県在住。イタリア音楽や芸術の普及に努めている。

【大阪市立近代美術館(仮称)心斎橋展示室】
『佐伯祐三とパリ ポスターのある街角 』
開催期間:4/28(土)~7/16(月・祝) *水曜日休館
開催時間:11:00~19:00(入館は18:30まで)
観覧料:一般¥500 高校・大学生¥300 
*中学生以下、大阪市内在住の65才以上の方(要証明)、身体障害者手帳等をお持ちの方 無料
お問い合せ:06-4301‐7285(大阪市総合コールセンター)

【フランス料理「レ・セレブリテ」(3F)】
営業時間:11:30~14:30、17:30~21:30(L.O.21:00)
*火曜日定休(火曜日が祝日の場合は営業)
伝統に新しいフレンチの風を取り入れる「レ・セレブリテ」。
スワロフスキーのクリスタルシャンデリアが煌めくモダンな店内と、パリの街角を思わせる開放感あふれるテラスが特徴。
シェフ小西は野菜にこだわり、ソースの一滴にまで妥協を許さないことを信条としており、アートのような前菜は、シェフ小西の得意とするところです。

【ホテル日航大阪について】
1982年9月4日開業。開業から2ヶ月間でホテル来館者数が50万人を超えるなど、心斎橋界隈の人の流れを変えたという伝説が生まれました。鶴がまっすぐに空に飛び立つ姿をイメージしたユニークな外観は、まさに心斎橋のランドマークとして広く親しまれています。10~30階は635室の客室を有し、中でも10~19階にはシンプルなデザインと快適性を追求したオリジナル客室ブランド「L(フロア)」を配しています。9つの直営レストラン・バーや大小13の宴会場、チャペルをはじめとする総合施設を備える大型シティホテルです。現在、心斎橋エリア活性化活動の一環として大丸心斎橋店や周辺店舗との相互送客を目的としたタイアップ企画を実施するほか、地元大学や異業種とのコラボレーションによる商品開発を積極的におこなっています。

住所:大阪市中央区西心斎橋1-3-3
TEL:06(6244)1111
アクセス:地下鉄御堂筋線「心斎橋」駅8号出口直結
ホテル日航大阪公式ホームページ http://www.hno.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング