ドイツの腕時計ブランド「ツェッペリン(ZEPPELIN)」から、話題の“グリーンツェッペリン”最新作が11月20日(水)に発売!

PR TIMES / 2019年11月19日 15時35分

90年前に世界一周を成し遂げた歴史的な飛行船LZ127ツェッペリン伯号がテーマ!

ドイツの腕時計ブランド『ツェッペリン(ZEPPELIN)』の日本総代理店を務める株式会社ウエニ貿易(本社:東京都台東区、代表取締役社長:宮上光弘は、代表シリーズ『LZ127 Graf Zeppelin』の最新作を11月20日(水)に発売します。



[画像1: https://prtimes.jp/i/25284/368/resize/d25284-368-878829-2.jpg ]


[画像2: https://prtimes.jp/i/25284/368/resize/d25284-368-832570-0.jpg ]


ドイツの歴史的な飛行船をモチーフに、クラシカルな顔立ちに定評がある腕時計ブランド『ツェッペリン(ZEPPELIN)』。待望の新作は、クオリティ第一主義のドイツ時計を具現化し、世界一有名な飛行船の名を冠したモデルです。

ツェッペリンの腕時計の特徴であるエレガントな曲線のケーシング、ドーム型のダイヤル等に加え、ビザン数字、スペード針を起用した男心をくすぐるレトロなデザインで、エレガンスと迫力を両立したデザインとして高評価を得ている人気モデルです。1929年に世界一周の旅に成功したことで、ツェッペリン号が世界中に知られるようになった飛行船、 『LZ127』がモチーフとなっており、その愛称である「グラーフ・ツェッペリン」と名付けられました。

2018年から沸騰するグリーン時計ブームが続く中、グリーン×ブラウンのモデルを含むレトロでクラシカルな2色を展開いたします。
「グリーンツェッペリン」第一弾となる100周年記念シリーズは、2019年4月の発売から約1か月で売切れてしまったほど好評だったため、今回の新作も期待が高まっています。

【『LZ127 Graf Zeppelin』 の 商品特徴】
1.レトロでクラシカルなデザイン
ビザン数字とスペード針が男心をくすぐる、レトロなデザインが特徴です。
[画像3: https://prtimes.jp/i/25284/368/resize/d25284-368-722275-3.jpg ]


2.高性能を駆使した12時間計クロノグラフ
日付表示を完備し、12時間計クロノグラフにより経過時間も計測可能。視野性と機能性に優れています。

[画像4: https://prtimes.jp/i/25284/368/resize/d25284-368-461639-4.jpg ]


3.飛行船の機体をイメージした設計
飛行船の機体をイメージしドーム型に設計されたガラスとダイヤルは、見る度に光の調和を楽しめます。
[画像5: https://prtimes.jp/i/25284/368/resize/d25284-368-587220-5.jpg ]


【販売概要】

[画像6: https://prtimes.jp/i/25284/368/resize/d25284-368-202724-6.jpg ]

■商品名:LZ127 Graf Zeppelin
■価格:45,000円+税
■販売場所:全国の百貨店/時計販売店/セレクトショップ
■発売会社:株式会社ウエニ貿易
■公式サイト: https://zeppelinwatch.jp/
■発売予定日:2019年11月20日(水)

【モチーフ】
飛行船LZ127=グラーフ・ツェッペリン号

[画像7: https://prtimes.jp/i/25284/368/resize/d25284-368-568620-7.jpg ]


1928年9月18日に初飛行した、当時世界最大の硬式飛行船。
その全長は235m、航続飛行距離は1万kmにもおよびます。
「 Graf Zeppelin(グラーフ・ツェッペリン)」という愛称を持つことでも有名です。
「グラーフ」はドイツ語で伯爵を意味し、開発者のツェッペリン伯爵に由来しています。1929年に世界一周の旅に成功したことで、 Zeppelinの名が世界中に知られるようになりました。
その際日本の霞ケ浦にも来航しており、2019年、来航90周年を迎えました。

【オマージュ】
ドイツが誇る飛行船『ツェッペリン(ZEPPELIN)』

1900年ドイツ。フェルディナンド・フォン・ツェッペリン伯爵が開発した硬式飛行船『ツェッペリン(ZEPPELIN)』。
この設計が成功したことで、高速飛行や飛行船の大型化が可能になり、飛行船が空の輸送手段として活躍する始まりとなりました。大西洋横断や世界一周等の成功があまりにも有名になり、今では「ツェッペリン = 硬式飛行船」という慣用句的な使い方をされることが多くなっています。

■硬式飛行船
アルミニウムなどの軽素材でできた枠組みを持つ飛行船のこと。
ガス圧で外形を維持する従来の軟式飛行船とは違い「高速飛行」「大型化」が可能になり、空の輸送手段として実用化されるようになりました。

【ツェッペリン(ZEPPELIN)概要】
飛行船をモチーフにしたクオリティ第一主義のドイツ製時計

1987年にドイツ・ミュンヘンで創業したウォッチブランド。
ドイツが誇る飛行船 ツェッペリン号をイメージしたクラシカルなデザインと、ドイツ式時計らしいクオリティ第一主義が融合したブランドです。
現在ではドイツをはじめヨーロッパやアメリカなど世界30か国で販売されています。

[画像8: https://prtimes.jp/i/25284/368/resize/d25284-368-464423-8.png ]


【ブランドの特徴】
飛行船をモチーフにしたクオリティ第一主義のドイツ製時計
1.飛行船をイメージしたクラシカルなデザイン
飛行船の機体をイメージし、ガラスとダイヤルは柔らかなアーチを描くように設計されています。また、全シリーズが古典的かつ普及の人気を誇るパイロットウォッチをデザインしています。
2.品質・基本性能にこだわったクオリティ
10万円以上が相場のドイツ時計。「ドイツ製の腕時計において、この品質と価格帯を維持できるのはツェッペリンだけ」と評されるほどのクオリティとコストパフォーマンスを誇っています。
3.多様なスタイルに調和
ZEPPELINの時計はスーツからオフィスカジュアルをはじめ、様々なスタイルに合わせやすい事が魅力と言われています。オンオフ問わず重宝できる、ドレッシーなタイムピースです。

【ウエニ貿易】
時計、ファッション雑貨、フレグランス等のブランドを取り扱う専門商社です。海外ブランド品の輸入卸において業界ナンバーワンのシェア(※)を持っています。
輸入卸として培ってきた実績とノウハウを礎に、日本正規代理店・オリジナルブランドの事業を拡大。ヴェルサーチェウォッチやヘンリーロンドンの日本総代理店を務める一方、メーカーとしてエンジェルクローバーやペッレモルビダを開発する等、幅広いビジネスモデルで多数のブランドを展開しています。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング