能勢電鉄では12月20日(土)より期間限定で「冬の銀河便」を運行します

PR TIMES / 2014年12月18日 17時32分



能勢電鉄では、車内の天井に「冬の星座」をイメージしてイルミネーションを装飾した「冬の銀河便」(山下駅発~妙見口駅行)を運行します。また、山下駅・笹部駅~光風台駅間のトンネル付近・妙見口駅をイルミネーションで装飾して「天の川」を創ります。

笹部駅~光風台駅間のトンネル付近では、銀河便の車内灯を消灯し車内の天井を彩る「冬の星座」や車窓からの幻想的な夜景を楽しんでいただきます。

この「冬の銀河便」は、山下駅の星のイルミネーションに見送られ、途中の笹部駅~光風台駅間のトンネル付近の「天の川」を経て妙見口駅に至り、そこから妙見の森のリフトの見える丘にある「北極星入り口駅」(アート作品)から銀河に飛び立つイメージの夢あふれる電車です。
皆さまのご乗車をお待ちしています。


「冬の銀河便」 山下駅発妙見口駅行きの2両編成車
        1560・1510号車使用(50型復刻塗装車)

(1)運行日
12月20日(土)から1月12日(月)の土・日・祝
および12月24日(水)、25日(木)、26日(金)

(2)運行時間(山下駅発)
土・日・祝は、17:34~21:55
12月24日、25日、26日は17:35、17:55、18:15、21:17、21:37、21:57
※1笹部駅~光風台駅間で30秒程度車内灯を消灯します。
※2笹部駅~光風台駅間のトンネル付近と妙見口駅のイルミネーションは2015年2月中旬までの予定です。


この件に関するお客様からのお問い合わせは
能勢電鉄株式会社 鉄道事業部運転課
TEL:072-792-7717  FAX:072-792-7730(平日・9:00~17:30)
URL:http://noseden.hankyu.co.jp/

発行元:阪急阪神ホールディングス
    大阪市北区芝田1-16-1

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング