ゴールデンボンバーが出演する「JOYSOUND」の新TV-CMを放送開始!47都道府県対抗「第2回 熱唱!全国カラオケ甲子園!」も開幕!

PR TIMES / 2014年7月23日 9時21分



株式会社エクシング(本社:名古屋市瑞穂区、社長:吉田篤司)は、代表曲「女々しくて」で『2013年度カラオケ年間ランキング1位』を獲得し、インディーズ史上初となる『2014年JASRAC賞』金賞を獲得した4人組ヴィジュアル系エアバンド「ゴールデンボンバー」を業務用通信カラオケ「JOYSOUND」の2014年イメージキャラクターに起用し、本日7月23日(水)からTV-CMの放送を全国(※1)で開始します。

本TV-CMでは、業界最多となる24万曲以上(2014年6月現在)を搭載したJOYSOUNDのフラグシップモデル『JOYSOUND f1』の楽曲数の豊富さと、エンタテインメント性の高さを表現。ボーカル、鬼龍院 翔さんが「JOYSOUND f1」で24万曲のカラオケ歌唱に挑戦するというユニークな内容となっており、100人を超える観客と、その挑戦の行方をなぜか観客席から見守るメンバーたちの熱気に包まれながら、8月20日(水)にリリースを控えたニューシングル「ローラの傷だらけ」を披露。アンコールが鳴りやまないなか、熱唱を続けます。

本TV-CMのメイキング映像は、本日7月23日(水)より、カラオケとして独占先行配信を行う「ローラの傷だらけ」の背景映像としてJOYSOUNDの対象機種「JOYSOUND f1」「CROSSO」「HyperJoy WAVE」(※2)を導入のカラオケルーム限定でお楽しみいただけます。また、対象機種で「選曲番号:194975」を入力頂くことで、TV-CMのメイキング映像やメンバーによるコメントを音声付でお楽しみ頂けます。

また、JOYSOUNDでは新曲「ローラの傷だらけ」を含むゴールデンボンバーの全楽曲を課題曲として、都道府県対抗のカラオケキャンペーン「第2回 熱唱!全国カラオケ甲子園!」を本日より開催します。7月23日(水)~8月31日(日)に実施する地方大会では、採点機能「全国採点ONLINE」でゴールデンボンバーの楽曲を歌って獲得した累計点数により47都道府県のベスト9を選抜。期間中は、毎日更新されるランキングページで各都道府県のベスト9をご確認頂けます。さらに、9月9日(火)~9月28日(日)には、各都道府県のベスト9、およびそのほかのみなさんも応援団として参戦できる全国大会をトーナメント方式で実施。今秋には、決勝大会の開催も予定しています。

このほかにも、JOYSOUND公式Twitterアカウントをフォローし、全国のカラオケ店舗に設置された顔出しパネル(※3)で写真撮影の上、指定のハッシュタグ、文言と一緒に画像をTwitterに投稿してくれた方の中から抽選で3名様にゴールデンボンバーのサイン入り顔出しパネルをプレゼントするキャンペーンを実施するなど、さまざまな企画を展開して参ります。この機会をお見逃しなく、全国のカラオケ店舗にてゴールデンボンバーとJOYSOUNDのコラボレーションをお楽しみください。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング