2012春夏 子供・マタニティカタログ発行 のお知らせ

PR TIMES / 2012年2月23日 11時11分



 無印良品を企画、開発する株式会社良品計画(東京都豊島区/代表取締役社長 金井政明)は、2012年春夏子供・マタニティカタログを2012年3月1日(木)に発行いたします。
 子供服では、環境に配慮したオーガニックコットンのアイテムを拡大します。ご好評いただいております「毎日のこども服」シリーズは、綿部分を全てオーガニックコットン100%へリニューアルし、順次発売いたします。
 今期は、ボトムの強化といたしまして1,000円という手頃な価格で素材のバリエーションを増やして展開します。ウエストゴムの肌にあたる内側部分にはカットソー生地をあて、肌あたりを考えた仕様になっています。
 また、夏を涼しくすごすアイテムとして「オーガニックコットン楊柳ステテコ」を、5月上旬よりベビー・トドラー・マタニティサイズで展開いたします。日本古来のステテコをヒントに表面に凹凸がありさらっとした肌ざわりの楊柳を使い、ホームウエアとしても着られるように仕上げました。
 この他にも、こどもやマタニティのための工夫を凝らしたアイテムを多数掲載しております。詳細は無印良品各店舗、または、無印良品ネットストアへお問合せくださいませ。


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング