~Twitterの動画共有スマホアプリ 「Vine」を使ったキャンペーン~「ディノス家具」をテーマにした、「6秒間プロモーションムービーコンテスト」を実施中

PR TIMES / 2013年11月18日 13時18分

応募期間:2013年11月9日~2014年2月15日

株式会社ディノス・セシール(本社:東京都中野区)は、「ディノス」が展開中の、「家具じゃなくって、ディノス家具!」のTV-CMと連動し、Twitterの動画共有スマートフォンアプリの「Vine」を使用した「6秒間プロモーションムービーコンテスト」を、2013年11月9日より開始しました。



本コンテストは、11月9日より、東京・名古屋・大阪エリアの地上波で放送中の「家具じゃなくって、ディノス家具!」のTV-CMと連動したwebキャンペーンです。ディノスの家具をテーマにしたオリジナルプロモーションムービーを、スマホアプリの「Vine」で作成し、それをTwitterで応募してもらうというものです。応募期間は、2013年11月9日~2014年2月15日で、応募者の中から優れた作品には、ディノスでもロングヒット中の、ロボット掃除機「ルンバ」をはじめとした、ユニークな商品をプレゼントします。

「Vine」は、最長6秒のループムービーを撮影し、Twitterなどで共有できる、スマートフォンアプリです。特に若者たちのコミュニケーションツールである、Twitterに注目し、このアプリを使用してキャンペーンを実施するのは、ディノスとしては初めての取り組みとなります。

本キャンペーンを通じて、「ディノス家具」の訴求とともに、幅広い層へアプローチすることで、ディノスブランドの認知度向上を目指します。


キャンペーン概要
■応募期間 2013年11月19日~2014年2月15日
■応募方法 
1.Twitterで「@dinosJP」をフォロー。
2.「Vine」で、ディノス家具のプロモーションムービーを撮影。
3.Twitter連携機能をONにして、「#dinos_kagu」というハッシュタグをつけて投稿。
4.入賞された方には、Twitterのダイレクトメッセージをお知らせします。

詳細はこちら→ http://www.dinos.co.jp/cm/dinoskagu/


※「Vine」は、最長6秒のループムービーを撮影し、Twitterなどで共有するための無料アプリ。一発撮りはもちろん、コマ撮りのストップモーションムービーも手軽に撮影できます

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング