【FC東京】木村誠二選手 京都サンガF.C.へ育成型期限付き移籍のお知らせ

PR TIMES / 2021年1月5日 9時45分



このたび、当クラブ所属の木村誠二選手が京都サンガF.C.へ育成型期限付き移籍することが決定いたしましたので、お知らせいたします。期限付き移籍期間は、2021年2月1日~2022年1月31日までとなります。なお、木村誠二選手は契約により期限付き移籍期間中にFC東京と対戦するすべての公式戦には出場できません。

※育成型期限付き移籍について
18歳から23歳の選手が所属チームより下位リーグのチームへ移籍する場合に限り、登録期間外であっても期限付き移籍を行える制度。

【木村 誠二(きむら・せいじ)選手プロフィール】
□ポジション:DF
□生年月日:2001年8月24日
□出身:千葉県
□身長/体重:186cm/80kg
□血液型:B型
□経 歴:
2008-2013 FC平田
2012-2013 FC平田、市川FC
2014-2016 FC東京U-15深川
2014年 関東ユースサッカー(U-15)サッカーリーグ1部 2位
高円宮杯第26回全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会 優勝
2017-2019 FC東京U-18
2017年 第41回日本クラブユースサッカー選手権(U-18)大会 優勝
高円宮杯U-18サッカーリーグ2017チャンピオンシップ 優勝
2018年 FC東京(第2種登録選手)
2019年 FC東京(第2種登録選手)
2020- FC東京

□代表歴
2017年 U-16日本代表、2018年 U-17日本代表、2019年 U-18日本代表、2020年 U-19日本代表

□出場記録(2020シーズン終了時点)


[画像: https://prtimes.jp/i/34942/374/resize/d34942-374-625636-1.jpg ]


□ 木村誠二選手 コメント
「来シーズン京都サンガF.C.へ期限付き移籍することになりました。中学の頃から7年間ずっと東京で育てていただき、他チームへ移籍することへの不安な気持ちもありますが、それと同時に期待が大きく楽しみです。プロ一年目となる今季は3試合の出場で、なかなかチームに貢献できなかったシーズンとなってしまいましたが、京都へ行って更に成長しより逞しくなった姿をみなさんへお見せできるように頑張ります!」

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

×


この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング