eBookJapanと情報工場が注目のビジネス書の要旨を紹介する「最先端ビジネス良書」コーナーをeBookJapan販売サイトに新設

PR TIMES / 2014年9月18日 17時22分



マンガNo.1(※1)の電子書籍販売サイト「eBookJapan」(http://www.ebookjapan.jp/ebj/index.asp)を運営する、株式会社イーブックイニシアティブジャパン(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小出斉(こいでひとし)、以下eBookJapan)と、書籍キュレーションサービス最大手(※2)の株式会社情報工場(所在地: 東京都港区、代表取締役社長:藤井徳久、以下情報工場)は、ビジネスパーソンが効率的に良書や新たな知識に触れることができるツールとして、ビジネス書の内容を300~400文字の要旨にして紹介するコーナー「最先端ビジネス良書」を9月19日(金)に公開し、eBookJapan販売サイトの総合図書ページに常設いたします。


現在、週に1,000冊以上の書籍が新しく発売されております。しかしながら、一般書店でこれらの書籍すべての内容を把握することは難しく、多忙なビジネスパーソンが自分に合ったビジネス良書を効率的に選び、購入することは容易ではありません。

今回のeBookJapanと情報工場とのコラボレーション「最先端ビジネス良書」は、その問題の解消をめざし、お互いの長所を生かした上で企画されたコーナーです。

この取組みにおいて、ビジネス書・実用書分野の成長を期待するeBookJapanは、電子書店として選ばれた作品の露出スペースを常時確保します。そして大手上場企業の経営陣や管理職層を中心に約4万人の有料購読者を持ち、良書選定に定評のある情報工場は、ビジネスパーソンの視野拡大に役立つ書籍を幅広いラインナップから厳選し要旨を提供。時間を無駄にすることなく良書に触れることができます。

「最先端ビジネス良書」の初回は6作品をラインナップ。以降は隔週で原則2作品ずつの追加を予定しております。

eBookJapanと情報工場は、加速していく情報化社会のニーズに応えるべく、両社とも新しいサービスの提供に取り組んでまいります。


◆「最先端ビジネス良書」コーナー 9月19日(金)公開
http://www.ebookjapan.jp/ebj/sogotosho/index.asp (PC:総合図書ページ内)
http://www.ebookjapan.jp/ebj/special/index/mobile/column.asp (モバイル:連載コラム内)


◆初回ラインナップ6作品

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング