オリジナル菓子は“MINIきぶん” オリジナルおつまみをリニューアル ~ワインに合うおつまみ増やしました~

PR TIMES / 2013年2月27日 11時58分

 ミニストップ株式会社(本部:千葉県千葉市 代表取締役社長:阿部 信行)は、ミニストップオリジナル商品の珍味系おつまみのブランド名を「MINIきぶん おつまみ」と改め、2013年2月27日(水)より順次、国内のミニストップ店舗(2013年1月末現在:2,181店)にて発売を開始いたしますのでお知らせいたします。





 ミニストップでは、2012年9月より、“ここだけの食べごこちよさ”をコンセプトとしたオリジナルブランド「MINIきぶん」を発売しております。これまでに、スナック・チョコレートなどの菓子や、マドレーヌなどの半生菓子などを「MINIきぶん」ブランドに統合してまいりました。ターゲットを拡大し、幅広い品揃えを実施した結果、昨年を上回る好調な販売を推移しております。今後もオリジナル商品を同ブランドに集約し、お客さまへ訴求してまいります。
 
 第3弾となる今回は、珍味商品を「MINIきぶん おつまみ」へリニューアルし、畜肉系商品やチーズ系商品の品揃えを増やしてまいります。また、お求めやすい100円の小容量タイプから398円の高付加価値商品まで幅広く商品をご用意いたしました。


--------------------------------------

《MINIきぶん おつまみの特長》

--------------------------------------

■畜肉系商品やチーズ系商品の品揃えを増加。
 ⇒近年愛好家が増えてきたワインに合うおつまみを増やします。
  チーズをじゃがいもを使用した生地で包んで揚げた「じゃがチー天(198円:2月27日発売)」や、やわらかくほぐした豚肉を黒胡椒でスパイシーに仕上げた「さきぶた(298円:3月6日発売)」など、これまで取り揃えていなかった商品を拡大品揃えいたします。
 
■価格ラインアップに「100円」を設置。
 ⇒お客さまがお求めやすい価格帯を設け、選ぶ楽しさを提供いたします。


■お客さまから支持をいただいている商品は、2タイプを品揃え。
 ⇒お買い求めやすい小袋タイプと、大容量タイプの2種類をご用意いたしました。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング