JMBプレミアムツアー「ジャルパックが厳選して贈る いい旅、あたらしい旅。」10月1日(月)発売開始

PR TIMES / 2018年9月28日 14時40分

 株式会社ジャルパック(本社:東京都品川区、代表取締役社長:江利川 宗光)は、JMB(JALマイレージバンク)会員向けのプレミアムツアー「ジャルパックが厳選して贈る いい旅、あたらしい旅。」10月号を発売開始いたします。
 今回は、2019年11月に処女航海予定の新造船「マゼラン・エクスプローラー」号に乗船して、荒々しくも美しい南極大陸をクルーズする旅や、スぺイン南部アンダルシア地方への旅、アメリカ宇宙開発の足跡を巡る旅などこだわりのツアーをご紹介いたします。



[画像1: https://prtimes.jp/i/3269/379/resize/d3269-379-989806-0.png ]

発売日: 2018年10月1日(月) 14時
※JALビジネスクラス利用(成田⇔米国内部都市間) 雪と氷に覆われた地球の果てへ 「マゼラン・エクスプローラー」号で行く 絶景南極クルーズ13日間は、10月24日(水)14時発売となります。
出発対象期間:2018年10月~2020年2月
※出発日はツアーにより異なります。

ラインナップ:
Poreia(ポレイア):海外1コース
Poreia Neo(ポレイアネオ):海外、2コース
JMBセレクション:国内1コース、海外7コース
URL: http://www.jal.co.jp/tour/gensen/
(新コースの詳細は10月1日(月)14時よりご覧いただけます)

各ツアーのご紹介
【海外】

◆ 『Poreia(ポレイア)』
JALビジネスクラス利用(成田⇔米国内部都市間)
雪と氷に覆われた地球の果てへ
「マゼラン・エクスプローラー」号で行く
絶景南極クルーズ13日間

[画像2: https://prtimes.jp/i/3269/379/resize/d3269-379-186308-1.jpg ]

●一年のうちのほとんどが過酷な自然条件に見舞われる南極大陸。訪問できる時期は現地の夏の季節のみです。この僅かな時期に訪問することで見られる手付かずの大自然は、まさに極地でしか体験できないものばかり。またアザラシやペンギン、クジラなど多くの生命を育む、野生動物の宝庫でもあります。
本コースでは、2019年11月に処女航海予定の、新造南極クルーズ船「マゼラン・エクスプローラー」号に乗船して、荒々しくも美しい南極大陸を観察し、極地を思う存分にお楽しみいただきます。

[画像3: https://prtimes.jp/i/3269/379/resize/d3269-379-244204-2.jpg ]

南アメリカ大陸南端の都市プンタアレナスから「世界で最も荒れる海峡」とも言われるドレーク海峡は飛行機で横断し、クルーズ始点のキングジョージ島へ渡ります。その後、ペンギンが多数生息するデセプション島やピーターマン島、捕鯨基地として知られていたポートロックロイ、ハイライトとも言える絶景が広がるルメール海峡などを巡り、たっぷり4日間の南極クルーズを満喫いただきます。クルーズ中は1日2回のゾディアック(ゴムボート)での観光を予定。パラダイス湾では南極大陸本土への上陸チャンスもあります。南極の地を踏みしめ、地球最後の秘境をお楽しみください。

[画像4: https://prtimes.jp/i/3269/379/resize/d3269-379-389366-3.jpg ]

クルーズ船の客室は、バルコニー付きの「デラックス・ベランダ・キャビン」をご用意。お部屋にいながら南極の大自然を存分にご堪能いただけます。またお食事はオールインクルーシブスタイル。昼食、夕食時はアルコール類含むお飲み物もお楽しみいただけます。

出発日:2020年2月8日(土)
出発地:成田

「南極クルーズ 旅行説明会のご案内(予約制・参加費無料)」
ツアー詳細や南極の情報など、実際にクルーズ乗船経験のあるスタッフよりご説明いたします。お気軽にご参加下さい。
日時:2018年10月23日(火)14:00~15:30
開場:AP品川 7階 Tルーム(品川駅高輪口より徒歩3分)
申込み:050-3164-1138(受付時間 9:00~18:00)※10/7を除く毎日 IP電話を利用しております。

◆ 『JMBセレクション』
JALビジネスクラス/JALプレミアムエコノミークラス利用
3都市で連泊!旬を楽しむ
コスタ・デル・ソルの白い村と
アンダルシア滞在の旅11日間

[画像5: https://prtimes.jp/i/3269/379/resize/d3269-379-513293-4.jpg ]

●白い街並みの美しさで知られるスぺイン南部アンダルシア地方。本コースではグラナダやコルドバ、セビリア、ミハスなどアンダルシア地方の人気の観光地訪問に加え、バルセロナではフラメンコショーの鑑賞やサグラダ・ファミリアの塔にも登ります。また、出発日限定でコルドバのパティオ祭りやセビリアの春祭り、ひまわりの開花時期に合わせてひまわり畑などへもご案内。美しいスぺインの魅力を存分にご堪能いただけます。

出発日:2019年5月7日(金)、28日(火)
出発地:成田


◆ 『JMBセレクション』
アメリカ宇宙開発の足跡を辿る
航空宇宙ファン憧れのスミソニアン国立航空宇宙博物館(本館・別館)と
ジョン・F・ケネディ宇宙センターを巡る7日間

[画像6: https://prtimes.jp/i/3269/379/resize/d3269-379-606739-5.jpg ]

●ワシントンD.C.郊外のワシントン・ダレス国際空港に隣接するスミソニアン国立航空宇宙博物館とフロリダ州オーランドにあるジョン・F・ケネディ宇宙センターを訪れます。スミソニアン国立航空宇宙博物館では、航空宇宙技術について展示している本館と、航空機自体の展示がメインの別館を見学。ケネディ宇宙センターでは、アップクロースツアーに参加して次世代オリオンロケット発射台などを間近で見学し、貴重な体験をお楽しみいただけます。

出発日:2019年4月17日(水)、5月22日(水)、6月19日(水)
出発地:羽田


◆ 『JMBセレクション』
台中フローラ世界博覧会を見学
台中花紀行と日月潭・台北4日間

[画像7: https://prtimes.jp/i/3269/379/resize/d3269-379-654118-6.jpg ]

●今秋から、台湾第三の都市・台中で花の祭典「台中フローラ世界博覧会」が約6カ月間にわたって開催されます。本コースでは、2つの博覧会会場をたっぷり見学し大自然が発するメッセージに触れるほか、台北では市内観光をお楽しみいただきます。また、台湾八景に数えられる景勝地・日月潭にも滞在します。日月潭では、ご宿泊先に湖が見えるお部屋をご用意。日常の喧噪から離れ、台湾の自然に囲まれた休日をお楽しみください。

出発日:2018年12月7日(金)、8日(土)、14日(金)、15日(土)、2019年1月18日(金)、19日(土)、25日(金)、26日(土)、2月15日(金)、16日(土)、22日(金)、23日(土)、3月8日(金)、9日(土)、15日(金)、16日(土)
出発地:成田・羽田・関空・名古屋

(写真はすべてイメージです)

[商品カテゴリのご案内]

【Poreia(ポレイア)】
旅程・ホテル・食事のすべてにこだわり、ベテランツアーコンダクター(添乗員)が同行。その土地その土地の旬を「安心」・「ゆったり」とお楽しみいただける海外旅行です。
[画像8: https://prtimes.jp/i/3269/379/resize/d3269-379-404129-7.jpg ]

*JALビジネスクラスを利用
*「少人数」6名様より催行最大18名様まで
*ジャルパックの専任コンダクターが同行
*バスはゆったり1人2席をご用意  ※一部区間を除く
*「空港宅配」、「到着宅配」付き
【Poreia Neo(ポレイア ネオ)】
上質なホテルでの宿泊やテーマを楽しむ旅行を、より自由に“おひとり様”からご参加いただけ海外旅行です。
[画像9: https://prtimes.jp/i/3269/379/resize/d3269-379-522756-8.jpg ]

*海外旅行では、日本発着JALビジネスクラス/プレミアムエコノミークラスを利用
*1名様より催行
*「空港宅配」、「到着宅配」付き
*ご宿泊は選りすぐりのホテルをご用意
*移動・観光時はお客様専用車をご用意
【JMBセレクション】
上質感などポレイアのこだわりはそのまま、JALエコノミークラス利用を中心とした国内・海外旅行です。
*エコノミークラスを基本にJALビジネスクラスやJALプレミアムエコノミークラスも利用可能 ※一部路線は除く
*お食事は選りすぐりのレストラン、お食事処をご用意
*海外・国内ともにテーマのある旅をラインナップ
*海外旅行なら、全コースおとなり・お近くシート(*1)をご用意
*1)日本発着国際線エコノミークラス対象

国内旅行、海外旅行のジャルパックは、これまで以上に「お客さま視点」を第一に考え、“旅のプロ”としてお客さま・旅行会社のみなさまから常に指名されるホールセール旅行会社を目指してまいります。

以上

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング