billboard classics festival 2017公演の開催決定日本最大級のポップス・ロック&オーケストラの音楽の祭典が誕生~豪華出演者とともに総勢約200名が登場~

PR TIMES / 2016年12月28日 19時3分



[画像: https://prtimes.jp/i/12949/385/resize/d12949-385-926422-0.jpg ]

2017年春、音楽の世界ブランド、ビルボードがプロデュースする、日本の音楽シーンを彩るアーティストとオーケストラによるジャンルを越えた音楽の祭典が実現する。注目の舞台には、玉置浩二、小野リサ、福原美穂、Aimerに加え、槇原敬之、村治佳織、沖仁、石崎ひゅーい、尾崎裕哉が登場。日本を代表する指揮者、大友直人率いる名門、東京フィルハーモニー交響楽団の華麗な旋律のなかで珠玉の名曲が次々と披露される。そして、合唱団(ソウルバードクワイア、横浜少年少女合唱団)の歌声も加わり、総勢約200名による響きが東京国際フォーラムの大舞台に降り注ぐ。
祝祭の舞台の幕開けを導くのは、圧倒的な歌唱力で現代最高峰のアーティストを称される玉置浩二と少年少女合唱団による「清く正しく美しく」の歌声。そして、欧州でも活躍する村治佳織、沖仁のギター&オーケストラ演奏、南米サウンドを奏でる小野リサ、米国LAでその卓越した歌唱力が評価された福原美穂と総勢100名余のゴスペル合唱団、次代の音楽シーンに輝く、尾崎裕哉、石崎ひゅーい、Aimerの初のフルオーケストラ共演が続く。さらに槇原敬之(18日公演)の名曲「Answer」が、オーケストラが奏でる豪華な舞台を演出する。国内外で活躍するアーティストたちの名作が新しい音楽の生命を纏い披露される。輝きの季節にむけて、まさに“プレミアムな舞台”が誕生する。チケット販売は、2017年1月24日より主要プレイガイドで開始される。

演奏曲:「悲しみにさよなら 」「清く正しく美しく」(玉置)「Answer」(槇原)「I LOVE YOU」(尾崎)「Thank you」(福原)「島の記憶」(村治)「花瓶の花」(石崎)「六等星の夜」(Aimer)・・・・、現代と次代に輝く、約30作品による音楽の結晶が誕生。
※2017年1月23日、さらに豪華トップアーティストの出演を発表。(18日、19日両日出演)

出演
玉置浩二、小野リサ、福原美穂、Aimer
スペシャルゲスト
2/18 槇原敬之、村治佳織、石崎ひゅーい、尾崎裕哉
2/19 沖 仁、村治佳織、石崎ひゅーい、尾崎裕哉
指揮:大友直人
管弦楽:東京フィルハーモニー交響楽団
合唱:横浜少年少女合唱団(玉置浩二)、ソウルバードクワイア(福原美穂)
※やむを得ない事情により曲目、出演者が変更になる場合がございます。ご了承願います。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング