Vlog(ブイログ)など動画撮影も快適操作できる小型・軽量ミラーレス一眼LUMIX『DC-G100』のオンラインセミナーをレポート

PR TIMES / 2020年8月24日 14時45分



パナソニック株式会社は、2020年8月20日に発売のLUMIX新製品『DC-G100』について報道関係者向けにオンラインセミナーを7月下旬に開催しました。


[画像1: https://prtimes.jp/i/24101/385/resize/d24101-385-363988-0.jpg ]

本セミナーでは、マーケティング担当の亀井より、実際に実機に触れながら特徴を紹介するデモ実演を交えながら、『LUMIX G100』の魅力をプレゼンテーションしました。昨今のVlog(※)などの動画撮影ニーズの高まりに応え、ハイクオリティな映像や臨場感ある高音質を簡単操作で撮影できる小型・軽量『LUMIX G100』の特徴的な機能をご紹介します。   
※ビデオブログの略称

▼【動画】LUMIX新製品『DC-G100』オンラインセミナー
https://youtu.be/9lfBX1QrD9Y


[動画1: https://www.youtube.com/watch?v=9lfBX1QrD9Y ]



◆本格ミラーレス一眼カメラでありながら小型・軽量ボディを実現
まず覚えていただきたいのが、『LUMIX G100』は小型・軽量化を実現しながらも、レンズ交換もできる本格ミラーレス一眼カメラであるということ。付属のレンズ(12-32mm)はコンパクトで使いやすい標準ズームレンズです。もちろん、様々なレンズで撮影したいといった方にも楽しんでいただけるようにレンズ交換が可能です。

◆「OZO Audio」技術を採用した高性能な内蔵マイク
動画撮影をする際に外付けマイクが必要となるケースが多く、Vloggerの方から、“荷物が増える”、“取り付けに手間がかかる”といったご意見を頂戴しました。そのようなニーズにお応えしてNokia社の「OZO Audio」技術を採用し、高性能な内蔵マイクを搭載。外付けマイクがなくてもクリアな収音を実現しました。また、撮影シーンに合わせて指向性の切り替えも可能となっております。顔・瞳認識AFと画角が連動し、収音範囲を自動調整する「トラッキングモード」をはじめとし、シーンに合わせてトラッキングモードとサラウンドモードを自動で切り替える「オートモード」、360°の音を収音する「サラウンドモード」、カメラ前方の音を収音する「フロントモード」、カメラ後方の音を収音する「ナレーションモード」の計5つの収音モードを搭載しており、臨場感のある収音から被写体の声を強調する収音まで、様々な表現が可能になりました。

◆手ブレを気にせず安心して歩き撮りができる5軸ハイブリッド手ブレ補正を搭載
Vloggerは旅先で歩きながら撮影する機会が多いです。手ブレを気にして自由に撮影できないのは困ってしまいますよね。本製品には進化した5軸ハイブリッド手ブレ補正機能を搭載しているので、Vloggerにも安心して歩き撮りを楽しんでいただけます。

◆モニターを反転させるだけで自撮りに最適な設定に切り替わる動画自撮りモード
動画自撮りモードは、モニターを反転させるだけで自動でVlogに最適な設定に切り替わる機能です。
撮影者にピントを合わせながらも背景がはっきりと写る他、トラッキングモードでの収音に切り替わるので撮影者の声をクリアに捉えます。撮影者だけでなく旅先の風景もしっかり撮りたいと考えるVloggerにピッタリの機能となっています。
[画像2: https://prtimes.jp/i/24101/385/resize/d24101-385-737046-1.jpg ]


◆スロー&クイック動画モードで簡単におしゃれな動画も
昨今、スローモーションやタイムラプス機能を活用したおしゃれな演出をした動画が増えております。本製品では、カメラ上部のモードダイヤルでスロー&クイック動画モードに切り替えることができるので、簡単な操作で撮影ができます。

◆三脚としても、自撮り時のグリップとしても大活躍するトライポッドグリップ
続いてVキット『DC-G100V』に付属するトライポッドグリップのご紹介です。カメラ本体を操作しなくても快適に操作ができるように、3つのボタン(RECボタン・シャッターボタン・スリープボタン)をトライポッドグリップに搭載しています。トライポッドグリップ装着時の本体の重さ(キットレンズ含む)は514gと軽量で、グリップを持った状態で自撮りをする際も、負担なく撮影いただけます。もちろん三脚としても活用いただけるので、両手が開放された状態での撮影など表現の幅が広がります。

[画像3: https://prtimes.jp/i/24101/385/resize/d24101-385-831516-2.jpg ]




◆視認性が高い液晶モニター
次にモニターを見ていただきましょう。屋外での視認性が高い高輝度と色再現性を実現しているので、明るくきれいな液晶から操作いただけます。加えて、フリーアングルモニターを採用しているので見やすい角度に調整ができる他、動画を撮影している時にはモニターの周りに赤枠が表示されるため、撮影をし忘れるといったトラブルを防ぎます。また、ファインダーも搭載しています。
[画像4: https://prtimes.jp/i/24101/385/resize/d24101-385-407266-3.jpg ]


◆ワンタッチで簡単スマートフォン連携だからSNSへの投稿もスムーズ
撮影した動画をスマートフォンに転送し、SNSにすぐに投稿したいといったVloggerのニーズにお応えし、カメラ上部にスマートフォン転送ボタンを搭載しました。ワンタッチでスマートフォンにBluetooth接続でファイルを転送します。また縦撮り動画はスマートフォンでもそのまま縦向き再生されるため便利です。
[画像5: https://prtimes.jp/i/24101/385/resize/d24101-385-207989-4.jpg ]


手軽に動画撮影を楽しむことができるLUMIX『DC-G100』にぜひご注目ください。

■LUMIX『DC-G100』商品サイト
https://panasonic.jp/dc/products/g_series/g100.html

■LUMIXサイト
https://panasonic.jp/dc/

<<インフルエンサーが語る商品の魅力>>
オールアバウトとNTTドコモが運営する、専門家・インフルエンサーによるモノ・サービスのレコメンドサイト「イチオシ」に参加するYouTuberの皆さんに、実際にLUMIX『DC-G100』を試していただきました。

■ワタナベカズマサ さん
ガジェット・ゲーム・カメラなどについて動画で紹介しているVlogger。
「【ついに出た!】超コンパクトなPanasonic最新VLOGミラーレスカメラ「LUMIX DC-G100」が色々と想像を超えてた…!」
https://www.youtube.com/watch?v=5uVnkjLGRiA&feature=youtu.be
[動画2: https://www.youtube.com/watch?v=5uVnkjLGRiA&feature=youtu.be ]



■リスキー / RESKY さん
おつまみ感覚を刺激するモノやコトをブログとYouTubeで発信しているガジェット好きエンジニア。
「これがパナソニックのVLOGミラーレスカメラ! LUMIX DC-G100レビュー」
https://www.youtube.com/watch?v=m3lIeACYaMA&feature=youtu.be

[動画3: https://www.youtube.com/watch?v=m3lIeACYaMA&feature=youtu.be ]


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング