【ホテル日航プリンセス京都】グラスアートの世界と光と音の演出が、2人の永遠の愛と幸せを祝福するウエディングチャペル、9月リニューアルオープン

PR TIMES / 2012年8月3日 14時45分



ホテル日航プリンセス京都(京都市下京区烏丸高辻東入ル、代表取締役社長:篠信治)は、館内5階に位置するウエディングチャペル(102m2 )を全面改装をし、9月9日にリニューアルオープンをいたします。
今回の改装の大きな特徴は、日本全国でシネマコンプレックスを手掛けるデザイナー吉村元宏氏と建築グラスアートのパイオニアとして国内外に数多くの作品を制作している野口真里氏のコラボレーションによる空間の演出です。扉を開けた瞬間、ガラスの竪琴から音と花びらが舞いはじめるようなグラスアートがチャペルの祭壇の正面を彩り、感動とともに神聖な空間へと新郎新婦を導きます。二人の未来を象徴するような華やかで凛々しいガラスの祭壇は、花嫁をより美しく輝かせ、ホテル名に冠されたプリンセスにふさわしい空間となりました。

また、LED間接照明によるやわらかな光の壁、きらめく祭壇、白を基調とした大人女性のためのロマンティックなインテリアで、上質感あふれる挙式を創出いたします。 また5階エレベーターホールから続くチャペルエントランスは、ブラウンを基調としたエレガントで落ち着いた雰囲気に生まれ変わり、プライベート感に満ちたウエディングセレモニーを演出します。

ホテル日航プリンセス京都では、ホテルロビーでの「ロビーウエディング」での挙式が中心となっていますが、今回の改装により、ご両親をはじめ新郎新婦を心から慈しんでこられた方々へ、お二人からの感謝の気持ちをお伝えし、幸せな未来に向かう神聖な誓いの場として最もふさわしい舞台となりますよう、ご提案させていただきます。

オープン日の9月9日(日)は、午前11時より午後6時まで、オープニングフェアを実施、新チャペルの見学をはじめ、ドレスや料理の展示等を行います。(入場無料)

【チャペル改装概要】
改装工事期間:2012年8月16日~ 2012年9月6日
オープン日時:2012年9月9日(日) 11:00~
場所:ホテル日航プリンセス京都5階
対応可能な挙式:教会式・人前式等
お問い合せ・ご予約:ウエディングサロン TEL 075(361)1800(直通)
施工:株式会社阪急製作所
インテリア設計:有限会社テクスチャー
グラスアート制作:マリエンバード工房株式会社

■お客様からのお問い合せ ウエディングサロン TEL: 075(361)1800

【ホテル日航プリンセス京都について】
京都の中心・四条烏丸に近接し、ビジネスや観光に便利な立地。
客室数216、4つのレストランとバー、宴会場などを併設。
地下鉄四条駅より徒歩5分またはJR京都駅より車で5分とアクセスもよく錦市場や先斗町、祇園も徒歩圏内。

所在地:〒600-8096 京都市下京区烏丸高辻東入
TEL:075-342-2111
FAX:075-342-2410
URL  http://www.princess-kyoto.co.jp/


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング